フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

木村紅美さんの

「夢を泳ぐ少年」を読みました。
 若い頃、映画は死ぬほど観ましたが(当時は三本立てなどがあり、多い時は月に45本)
本はその人の意見を刷り込まれる(実例多数)気がしてほとんど読みませんでした。
それに、映画でも、小説でも全て感情移入、と言うレベルです。
ですから、週刊新潮に連載の「ヒトごろし」の様に主人公に人間性のかけらもない物は全く受け付けません。
映画でも、やくざ物、マフィア物は駄目です。

さて、夢を泳ぐ少年、河童と言う面白い題材ですごく楽しく、わくわくするのですが、
紅美さんの小説で以前にもありましたが、突然語り手が替わるのに感情移入がついて行けず、我に返ってしまうのです。
結局最初に出てきた人物(鏡子さん)に移入しますが、エンディングはもう一人の主人公詩穂さんだったのは一寸複雑。
最初の内は女性の逞しさ、愛情、河童の魅力に惹かれ夢中で読み進んでおりましたが、
中盤で主人公たちの恐ろしい面に出くわし、どうしても移入出来なくなり飛ばし読みになってしまいました。
こんな低レベルな者が何か言うのは僭越ですが、もう少し「笑い」の要素が入っていたら・・・と思いました。














  1. 2017/03/19(日) 14:12:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

Pâté de campagne

 珍しや、名古屋コーチンのレバーが手に入ったので(通常は豚レバーでやりますが)
パテ・ドゥ・カンパーニュ製作。

DSC_0002 (640x425)

レバー炒め、



DSC_0005 (640x425)

玉葱、エシャロット



IMGP8219 (640x426)

豚バラ



IMGP8223 (640x424)

コーチン腿も、



IMGP8224 (640x424)

冷まします。



IMGP8230 (640x424)



IMGP8231 (640x424)

ロボ挽き。



IMGP8235 (640x424)

細かく切ってコニャックとパセリに漬けて置いた佐助豚背脂




IMGP8237 (640x424)

調味


DSC_0010 (425x640)

詰め



IMGP8241 (640x424)



オーヴンへ

IMGP8245 (640x424)



焼き上がり

IMGP8256 (424x640)



重石を載せて一晩

IMGP8261 (640x419)



DSC_0023 (640x425)



IMGP8263 (640x424)

小分けして真空パック。


レシピです

Pâté de campagne1 (452x640)
Pâté de campagne2 (449x640)

今回の分量は

Pâté de campagne aux foies de volaille (435x640)

です。








ハモちゃんからワカサギがっ

IMGP8248 (640x424)




大きいのを選んで筏塩焼き

IMGP8249 (640x424)


DSC_0013 (640x425)




DSC_0015 (640x425)


最初の写真でお気付きになりましたか?

IMGP8250 (640x424)

胸に輝くコラントッテ
WBCの 中田翔、菊池涼介見て(彼等のは金色でした)堪らず購入


DSC_0018 (640x425)

小さいのはフリットに




IMGP8216 (640x424)



IMGP8218 (640x424)

厚木、ちよ婆ちゃんの絶品ホルモン




冷凍しておいた餃子

DSC_0012 (640x425)



IMGP8190 (640x424)



ドンコのアラ

DSC_0011 (640x415)




コーチン皮

IMGP8200 (640x424)




コーチンハツ

IMGP8206 (640x424)




厚木、カシラ

IMGP8212 (640x424)



先日の肉団子は量が少なくて欲求不満。

リベンジで3人で豚挽き肉1kg使用


IMGP8268 (640x424)



DSC_0026 (640x425)

下揚げ



DSC_0028 (640x425)

先ずは山椒塩で



DSC_0030 (640x435)

甘酢あんで。

今回一寸エノキ茸入れすぎた















  1. 2017/03/18(土) 21:03:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ご存知でしたか?

image1 (1) (480x640)

これです
「何でこれを知らなかったのだろう!
これ発見してもうマイライフバラ色
のメールが。

よく見るとFIRE ROASTEDとなってて焼きトマトになってますよね。

焼くの大好きですから、これは頂き

早速谷口トマトで実験

DSC_0014 (640x425)

バーナーで焼いたり


DSC_0016 (640x425)
上火で焼いたり



DSC_0017 (640x425)

結局上火焼、バーナー仕上げがよろしいようで、




DSC_0018 (640x425)

裏も焼きました



DSC_0019 (640x425)

茄子も焼いて


こうなったら玉葱も焼いて

DSC_0021 (640x425)



DSC_0022 (640x425)




玉葱炒めたところへ去年のハモちゃんトマト投入

DSC_0023 (640x425)



谷口トマト

DSC_0024 (640x425)



茄子

DSC_0027 (640x425)



出来上がり

DSC_0029 (640x425)

香ばしくて美味しいですよ~~~~~










  1. 2017/03/17(金) 11:38:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

朝っぱらから

 今月26日に阿佐谷のカフェでChez Johnnyの同窓会が開かれるので
カフェの場所は解ってるのですが(Google済) 念の為と電話番号を検索、見当たらず。
ふと見ると阿佐谷お勧めのカフェと言う食べログがあったのでついつい検索。
真っ先に出てきたのがカフェ・ドゥ・ワゾー
ところが点数は何と3.09 やりやがった~~~  あり得ません
一応コメントを見てみましたが、大感激して5.0を付けてる方も数名いらっしゃいますが、
文を見ただけでこいつ味馬鹿 それは駄目でしょうみたいなのばかり。
朝っぱらから頭に来ましたよ

ここが4.8~5.0位で無かったらもう駄目でしょう。

ただ、高得点を付けてる方数名にらんぶるの系統と言う言葉が見られますが、
数十年前のらんぶるは確かに名店でしたが、現在は「お酢?」と思う位酸味の強いコヒーを出すお店になってます。
ブラン エ ノワールに至ってはワゾー 100点に対し、らんぶる0点。







  1. 2017/03/16(木) 11:34:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

続桜餅

 Nが本格桜餅おくってくれました

IMGP8128 (424x640)


IMGP8130 (640x424)

豪華な葉使い


DSC_0040 (640x425)


IMGP8132 (640x424)

二枚の葉も食べました~~~
塩気もきつ過ぎず見事なバランス。道明寺もいいですね!





  1. 2017/03/14(火) 23:33:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ