FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Ibérico

恐るべし、いや恐ろしい、要注意
安比に来て以来のお付き合い「肉の横沢」のイベリコ豚のロースが半額1500/kg!のチラシを見て、腐ってもイベリコ!
と思って買って、先ずは肉の良し悪しが解りやすいトンカツに!
比較するのは佐助豚の肩ロース、良い揚げ加減に出来ました・・・・・・肉を切ってる時から????とは思ってましたが、イベリコ最悪、肉は味なく固くパサパサ、なけなしの脂も旨くない
ここ10年こんな不味い豚食べたことがありません、近くの食堂のカツ丼の豚でもこれよりは遥かに美味しいです。
ただただ佐助豚の美味しさを再認識しただけでしたよ~~~~~~~~~
まったく味解らずに輸入してるのでしょうか?  スペイン大喜びでしょうね~~捨てるような豚高く買ってくれるのですからっ


イベリコ
一見美味しそうですが・・・・・・・・・・・・・・・



今日は昨日以上の雪、

雪1


雪2


店もこんなです。

雪3






テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/03/08(土) 22:47:48|
  2. 和食
  3. | コメント:0

もっと早くアップするつもりが、パソコンのSDカードの入口が壊れて写真取り込みに手間取りました
イチに刺身が食べさせたくて、私も大好きな鯉の洗いに挑戦
佐久のの活鯉を注文、到着予定の午後になっても来ないヤマトにTelしたらなんと翌日の午前の到着になってるとか冗談じゃない 午後6時集配センターへ
前に二度ほど下ろしただけなので、緊張、苦玉(胆嚢)だけは気を付けました、


鯉元気に到着、
鯉1



頭切り落とし、
鯉2


腹開け、鯉3


これが苦玉、潰そうものなら身も苦苦~~~~~
鯉4


流水で洗いにしてます、
鯉5

湯で洗う方法も試しましたが流水の方が味が残ってる感じです


鯉7

鯉8

辛子酢味噌で食べるのが定番の様ですが、刺身醤油(濃口醤油1、淡口醤油1、柑橘系絞り汁好みで)と山葵の組み合わせが最高でした~~~


鯉6

皮や頭は湯がいてから酒と水、医科歯科学長だった叔父からの直伝でみじん切りの玉葱入れ圧力鍋で1時間弱、味噌(会津味噌と白味噌ミックス)と醤油で味付けて鯉こくに!


鯉こく

山椒と柚子こしょうが絶妙の相性、ご飯にかけて食べちゃいました





テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/27(月) 02:54:28|
  2. 和食
  3. | コメント:5

焼鳥

今日は焼鳥、

比内鶏のハツ、

ハツ


同じく比内のレバー、

レバー1


良い加減に焼けました

レバー2


因みに昼は、
昨日の焼きそば残りで混ぜ焼きそば、

焼きそば残り


別の皮で作った焼売試食、

焼売






テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/24(金) 03:21:48|
  2. 和食
  3. | コメント:0

蓮根のきんぴら

「きんぴら」は独活か蓮根、牛蒡のはハッキリ言って嫌いです。
きんぴらは繊維に沿って切るのが命と思ってます。
独活はかつらむきにして切れば良いですが、面倒なのは蓮根、中が穴だらけなので繊切りに物凄く時間が掛ります、   
そこで登場ドイツ製べルナーのVスライサー 最大の欠点は見るからに背筋が寒くなる刃です~~~~  しかし、性能は抜群!難敵蓮根を一瞬で繊切りにしてしまいます

蓮根1


蓮根2

きんぴら完成です。
きんぴらに出汁を入れる人が居ますが私にとってはモッテノホカ
上質のピーナッツ油と胡麻油、味醂とたっぷりの日本酒、上等の醤油で充分です!
何にでも出汁、ダシの元、昆布茶、麺つゆなんか入れてると気付かぬうちに味馬鹿になってますよ~~~~







テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/20(月) 23:11:02|
  2. 和食
  3. | コメント:1

椎茸煮付け

この料理、調味料の量が難しいのでレシピ作りました、

椎茸レシピ

椎茸1

椎茸投入、


椎茸2

そろそろ煮上がります、


椎茸3

完成です


前の晩の葱ラーメン、手打ち麺これが最後

葱ラーメン


一寸外へ出ましょう

踏切

買い物途中の踏切が可愛かった






テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/17(金) 01:46:41|
  2. 和食
  3. | コメント:3
前のページ 次のページ