フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

バイマックルー

こぶ蜜柑の葉、二連になってる葉で強い柑橘系の香りがします、
タイのグリーンカレー、トードマンプラー(タイ風さつま揚げ)等に欠かせないハーブです、
〇平様が、「モンシロチョウの匂いにそっくり」と仰いましたが、私、モンシロチョウの匂い嗅いだことありません、でも、カメムシが香菜にそっくりな事は知ってるので、「なるほど、手に入らなかったらカメムシとモンシロチョウでタイ料理出来ますね~~~」と大笑いしてました、
そこへ〇平様のコメント、
ネットで調べると、どうもモンシロチョウにそっくりなスジグロチョウと言うのがレモンの成分と同じシトラールと言うものを分泌する、レモングラス、ヴァニラに似た香り、となってました、成る程フランス語でレモンはCitron=シトロン、レモン系の香りがするのですね~~、
なおも「モンシロチョウとスジグロチョウが交尾をしてるのを見たことがある」の記述もありました、
ハーフのバイマックルー蝶も居るのかな???



テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/07/29(月) 01:46:35|
  2. タイ
  3. | コメント:1
<<油淋鶏 | ホーム | 賄いあれこれ>>

コメント

貴重な情報をありがとうございます

私も早速調べてみて納得しました。雄がにおうみたいですね。しかし、あのにおい、植物以外の生物が発するものとは思えません。世の中、不思議なことがあるものです。ホッコクアカエビやいくつかの種類の魚が性転換するとか、アブラムシが単性生殖するとか、カタツムリは確か両性具有だったかと…。昔から生き物が好きな私ですが、興味はわきますが反面気味悪くも思います。ジャコウジカとかジャコウウシのにおいは、実際に嗅いだらどんなものなんでしょう。ヤギ臭さにもむせてしまう私は耐えられないかも。
  1. 2013/07/29(月) 21:23:30 |
  2. URL |
  3. ○平 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する