FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Laitue romaine

ハモちゃんよりロメーヌレタス沢山頂きました
ロメーヌってローマの事だったのですね
ブレ-ゼにしました、

レタス1
塩湯で下茹でしてから丸めます、


レタス2
器にバターをたっぷり塗り、人参、玉葱、ハム皮、タイム、ローリエ等をいれたところにレタスを並べます、


レタス3

火にかけ、充分温まったら濃いブイヨンをひたひたに入れ煮立ったら紙蓋をして、

レタス4


蓋をして200℃のオーヴンで50分位

レタス5


出来上がりです、

レタス6

冷めてからレタスを取り出し、ソースを漉してレモン汁、塩、胡椒で調味します、




テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/07(金) 02:06:16|
  2. フレンチ
  3. | コメント:1
<<フォン・ブイヨン・フュメ・出汁 | ホーム | 手打ちうどん>>

コメント

ジャニー先生、お疲れ様です。
私もじぇじぇじぇを観てます!久慈まで行って見たくなります。そしてウニ丼食べたくなりました。v-33
先生のキッチン、いつも垂涎のお鍋やナイフ類やらまさしくお宝の山で壁にかかってるものやら鍋の横で見切れてそうなクトードフィスやらたまりません。v-10今回のプレッセ鍋も素晴らしいですね。
それと先生はいつもフォンはどうやって使い分けるられているのですか?フォンドボーやフォンドボライユ、フォンドレギューム、フュメドポワソン。ヒュメはすぐに臭いが出てしまうので保存がイマイチだから使わないと言われるキュイジニエも居ますけど。
勇気がなくてフォンドボーだけ家では作れないので、もっぱらボライユを作って凍らせて保存しています。ポークソテーとかチキン焼くとき使う程度ですけど。
今度時間がありましたらブログでジャニー流フォン作りのレクチャーお願いします。
  1. 2013/06/07(金) 02:42:45 |
  2. URL |
  3. クワトロ #/0GpaHfE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する