FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

きのこ100珍NOW

柴田書店の本です、
和風、中国風、洋風を3人で担当してます、洋風が私です、
他の方のは兎も角、私の担当部分を目的に”この本を購入してはなりませぬぞ!”
内容が出鱈目とかではありませんが、この本の取材申し込みがあったのは初夏でした、
「茸の本を作るならもう一寸待ちませんか?あと数カ月で天然の茸の季節ですから」と言ったのですが、
「駄目です!締切りが迫ってるので、養殖物でOKですからやって下さい」と言われ、渋々引き受けた仕事です、今見てみると、苦しみながら頑張ってるな~~とは思います、
何よりも腹が立ったのはこの本が出版されたのは取材から3年後だった事です


先日アップした「出汁」の補足ですが、干し海老を入れたつけつゆは素麺、稲庭うどんには最高ですが、蕎麦には全く合いません
  
以前のブイヤベースの記事にも補足しましたが、
魚でブイヨンを作ってから煮込むタイプはBouillabaisse à la parisienneと言うみたいです、
最初に買ったLAROUSSE GASTRONOMIQUEに載ってます、


テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/07/13(金) 16:28:54|
  2. 中華、フレンチ、和
  3. | コメント:3
<<蟻ベビ | ホーム | アルザス地方の続きと蟻ニュース>>

コメント

この秋に

山形の名人に各種キノコをわんさか採取って頂き 新キノコ百珍 って企画の料理本一冊って愉しそうですね

キノコを絡めながら枠から飛び出して、肉や魚もこの際如何でしょうか
  1. 2012/07/14(土) 00:14:24 |
  2. URL |
  3. のりまき #-
  4. [ 編集 ]

料理本

v-15駄目駄目~~~~~~~
前にも書いたと思うけど、絵のとても上手な女性の弟子が居た時に、イラスト入りの料理の本の企画を知ってる限りの編集部に送りましたが、完璧に無視されましたよ~~~~~v-12
  1. 2012/07/14(土) 00:56:59 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #vtuu3FLQ
  4. [ 編集 ]

本、雑誌

ああ、雑誌とか本の取材とかって、本当にぎりぎりのスケジュールでされてますよね・・・。
今、原稿送りましたから、目を通して、夕方までに返信ください!って言われても、仕込みがあるっちゅうねん!
しかも、そんな事はしゃべってないし、という事も多いし(@_@;)
しかし、料理を創る者、しっかりとした食生活をしなくては駄目ですよね。
反省しきりです。

  1. 2012/07/14(土) 03:21:18 |
  2. URL |
  3. おおはま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する