フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

賄い

賄いです、

煮込みそば
煮込み麺、
アイナメのあら、葱、生姜、紹興酒、水でスープを取り、身の屑と皮を姜酒(紹興酒+生姜汁)醤油、片栗粉でマリネしておき、薄味のスープに茹でた麺を入れ、少し煮込んでからマリネした魚を入れ、さっと煮たら器に盛り、刻んだ高菜漬けを載せます、

酒肴
手前左から右へ、
今や八幡平市の名所となった”ふうせつ花”の生湯葉、白滝の醤油煮、”もってのほか”=紫色の菊花=菊を食べる等もってのほか・・・もってのほか(思ってったよりずっと)美味しい=の酢の物、南瓜=南瓜は間違いなく輸入物(メキシコ、バヌアツetc.)が美味しい、これは北海道産、ほくほく感全く無く、薄味に耐えられないので濃くしました、一番右はこれまた"ふうせつ花”で売ってた手作りこんにゃく、刺身で抜群の食感☆


ひっつみ

岩手県産”ねばりごし小麦粉”8:北海道産”はるゆたか”2で作った「ひっつみ」(すいとん)、雰囲気と鉄分摂取の為、南部鉄器の鍋で作りました、舞茸とゴボウと鉄器の作用か汁は真っ黒になりましたが、味は良く、ひっつみ愛好会の3人(イチ、華織丸、Johnny)で一鍋ぺろりと平らげました
ひっつみを鍋に直接投入する人がいますが、
別鍋に湯を沸かし、ひっつみを投入、浮いたのを冷水に取り、締めてから鍋に入れた方が遥かに美味しいです

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/11/10(木) 22:20:08|
  2. 和食+中華
  3. | コメント:1
<<オペラ | ホーム | イチファッション>>

コメント

>別鍋に湯を沸かし、ひっつみを投入、浮いたのを冷水に取り、
>締めてから鍋に入れた方が遥かに美味しいです

豆知識、ありがとございます。実行したいと思います!
  1. 2011/11/11(金) 02:22:03 |
  2. URL |
  3. 小雪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する