フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

京都排骨(パイクー)

ジャニー「久々の京都排骨
バラ肉に裏、表から筋を入れる、揚げる前に片栗粉で調整、
レシピは前に出してるよね」

パイクー

パイクー2

パイクー3

パイクー4

パイクー5

パイクー6





さて。

最近、Urban Organicというサイトで有機野菜を購入してみました。
システムとしては、旬の野菜や果物が15種類程度ランダムに入った箱が届けられるというもの。
野菜の種類や個数は基本的には選べず、どうしても食べられないという野菜は3種類まで事前報告することができます。
半額クーポンを手に入れたので早速利用することに。



ホウレン草やジャガイモはいいとして。
ビーツ、バターナットスクアッシュ、ヤム、ザクロ。


使ったことないんですけど。
マニアなセレクションに驚きましたよ。


それでも、農薬がついてないと思うとリンゴを洗って皮つきのままかじるのにも抵抗がありませんし、
レモンゼスト(レモンの皮を摩り下ろす)を作るのもためらいがなくて嬉しいです。

昨日は箱に入っていたヤム(スイートポテトのようなもの)とバナナをオーブンでローストし、
ハチミツと塩とバターを加えてこねくり回し、耐熱皿に入れてならし、
その上にバター、小麦粉、ブラウンシュガー、クルミの砕いたものを指でこねたものをふりかけ、
オーブンで焼きました。

スイートポテト嫌いな私ですので味見は2回とも渋々でしたがブレ大絶賛。
ヤムとバナナの自然の甘みはすごいです。
こういう甘みのほうが、絶対に市販のおやつの人口甘味より体にも脳にもいいと思います。
子供ができたらこういうおやつで育てたいなと思いました。




ま、今は居ないのでこれでブレを育ててます。












banner



人気ブログランキングへ←携帯のかたはここを一押し。

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/12/09(木) 23:49:08|
  2. 中華
  3. | コメント:0
<<CHANTERELLE(茸)とスパゲッティ | ホーム | エスコフィエのボルドレーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する