FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

香港三日目


  三泊四日、短すぎます・・・調査不足~~~~~~~~


昨夜遅くの消化剤パパイヤ喰い


DSC_2522 (426x640)





DSC_2523 (427x640)




ペニンシュラのスコーンが朝食

IMG_2470 (640x427)





先ずは太い竹に脚をかけて打つ竹昇麵の店へ


ホテル向かいのメトロ天后駅

DSC_2525 (640x427)





メトロ内

DSC_2529 (640x427)




DSC_2527 (640x387)





IMG_2473 (421x640)




このメトロで深水埗より先に行ったことが無かったのでワクワク


長沙彎着

DSC_2533 (640x412)



こんなところ

DSC_2535 (427x640)





DSC_2536 (640x427)





IMG_2476 (640x427)




有りました

DSC_2539 (427x640)




雲吞の皮?干してます

DSC_2540 (640x427) (2)




DSC_2545 (640x387)





DSC_2546 (640x427)





DSC_2547 (416x640)










DSC_2543 (640x405)






DSC_2544 (640x427)




海老雲吞麺

DSC_2554 (640x428)




DSC_2553 (640x428)

麵通常よりパリパリ感少ないタイプだけど美味しい

蛇尼飯店の手打ち香港麺にそっくり




IMG_2484 (640x401)

和え麺、
麵が良いので美味しい

その他炒麺がある筈なのだけど、イチが情報源を持ってこなかった・・・次回へ~~~





韮炒め

DSC_2552 (640x428)

あまり香りが強くない韮・・・これも鋏が活躍



麺も売ってます

DSC_2548 (640x395)




西環迄行かないと買えない美味しいチリソースを売ってるのも有り難い3本購入

DSC_2550 (640x422)




これで打つみたい

DSC_2556 (428x640)



DSC_2557 (426x640)




焼け跡亡き後の候補地探しに女人街

DSC_2561 (640x389)




DSC_2563 (640x427)

がび~~~~ン
全部閉まってる。
調べたら4時半から営業とか、
ド派手な化粧のオッパイ強調の姉さん、おばさんがそこらじゅうに立ってる場所、あまり夜来たくは無い


それではと
鱧を素材に手作りで頑張ってると言う魚団子の店へ

メトロの西營盤駅には3Dの面白い壁が(インスタ映え?)

お付き合いください



DSC_2566 (398x640)




DSC_2567 (640x427)




DSC_2570 (640x427)





DSC_2573 (640x427) (2)





鱒夫様、完全に溶け込んでる!

IMG_2490 (426x640)




トッケイも

IMG_2491 (414x640)







IMG_2492 (427x640)




DSC_2577 (640x427)


IMG_2493 (640x376)





IMG_2494 (640x411)








IMG_2497 (640x427)





魚団子と魚すり身の皮に豚肉を包んだ餃子(雲吞に近い)

DSC_2580 (640x428)




IMG_2501 (640x411)


団子は通常お目に掛るプリップリで床に落とすと跳ね返って来そうなものとは違い、
ふんわり丁度良い食感

餃子は皮にもう少し「魚感」が欲しい。



DSC_2579 (403x640)




IMG_2499 (640x427)


揚げたものも蒲鉾とはんぺんの中間の感じで美味しい


全体的に品の良い味。



毎回行くスパイス屋へ


あら?大池魚製作?

IMG_2502 (640x406)





DSC_2588 (640x405)




DSC_2590 (414x640)






DSC_2592 (428x640)









IMG_2504 (640x406)




IMG_2505 (426x640)





IMG_2506 (427x640)




毎回大サービスしてくれるお兄さんと記念写真何枚も


IMG_2507 (640x400)





IMG_2508 (640x400)




IMG_2509 (640x402)

同じようでも微妙に違う筈(笑)









物凄く分かりにくいビルの地下にある、greatと言うスーパーへ

DSC_2593 (640x427)



DSC_2598 (640x427)




DSC_2595 (427x640)

お土産を買い、

これまた欠かさず立ち寄る「好東西」に向かいます



お洒落な横丁

DSC_2600 (427x640)




DSC_2601 (427x640)






DSC_2602 (405x640)




DSC_2604 (436x640)





DSC_2610 (640x423) (2)




お菓子屋さんに立ち寄り

ジオラマ

DSC_2612 (640x413)



IMG_2516 (640x424)







DSC_2614 (640x427)




IMG_2517 (426x640)




DSC_2618 (640x440)





IMG_2518 (640x427)





IMG_2520 (410x640)


キヌガサタケ、麺、皮蛋等購入






最後の夕食は
一寸期待してた人気店(予約取りにくい)渝川へ


DSC_2621 (640x428)




DSC_2626 (640x410)









DSC_2629 (640x412)




DSC_2636 (428x640)

紹興酒は美味しい





DSC_2638 (640x428)






DSC_2641 (640x428)

夫妻肺片(スパイシーな牛肉とトリップ)と麻辣猪肚絲(豚ガツの唐辛子ソース)頼みました。

どちらも名前は違えど同じ味付け、山椒ヒリリで美味しいけどソース多すぎて味濃い


水煮田雞(蛙のFiery Broth=炎のスープ煮)

DSC_2643 (640x428)



IMG_2536 (426x640)

太い春雨?と言うか葛切りみたいな麺入ってます。
スープの半分は油、唐辛子の中かから蛙を探し出して食べます。
これは結構美味しかった


お勧めの
川式椒鹽蝦(海老の山椒風味揚げ)

DSC_2648 (640x424)




DSC_2650 (640x425)

美味しくなく塩辛い色付き海老せんに埋もれて来るのが煩わしい

味は普通





次は泡椒鱔魚=酢漬け唐辛子風味の鰻

DSC_2654 (640x428)




IMG_2541 (640x413)


これは鰻に全く味無し、香りも全く無し




これが極めつけ干煸肥腸=豚大腸の揚げ物

DSC_2652 (640x436)

大量の唐辛子の中に、塩漬けの大腸をそのままスライスしてカリッカリに揚げたものが入ってます。
舌が痺れるほどの鹹さ  とても食べられるものではありません

残して退散


ホテルに帰って皮蛋の荷造り、

好東西のは大き過ぎて用意した卵ケースに収まらず、
背中に背負って帰ることに!

IMG_2542 (427x640)




フロントでアヒルに食われ

IMG_2544 (640x427)




近くの麥奀雲吞麺世家で雲吞麺と皮蛋粥で口直し

IMG_2547 (640x427)




IMG_2548 (640x418)
















  1. 2019/09/17(火) 13:09:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<香港 | ホーム | 香港二日目>>

コメント

たくさんの写真・楽しんでいます!
地下鉄車内の写真・シャープですね。騙し絵も楽しいです、
竹昇麺は細いですね、ビーフン?と思えます。和え麺が美味しそう!
 昼はソーメン・ひやむぎ・うどん・そば・らー麺と、何らかの麺を食べていますが、
食品庫で見つけた卵麺を食べたくなりました・食感が違いますね・あれっ、賞味期限が、未開封は18年4月、食べかけが2019年7月、

マックのせいか店名も料理名も変換が難しいです。
リコリスが甘草、変な味の菓子があったような気がしますが。中華料理もスパイスをたくさん使うのですね。
3枚の記念写真お違いを、ウ〜〜〜ン、間違い探しのようです。
肉桂は子供のころ近所に大木がありました・熊本は南国ですね。

おしゃれな横丁はクリスマスの雰囲気に夏姿の一さん。
好東西には見たような塩が、拡大できたら楽しそう。
期待の人気店は残念でしたね。
それにしても、3泊4日でこれだけ、歩き回り、召し上がり、凄いです。
  1. 2019/09/18(水) 17:03:24 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する