FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

悲しい出来事二つ

  
  世のふとした事がきっかけで色々な物が浮き出る事があります。

わたくしがお世話になったり、またお手伝いをしたことのある大きな会社が三つあります。
東京のK社長の会社(お茶の輸入業、ティールーム経営)
釜石のO社長の会社(水産加工業)
秋田のY社長の会社(料理学校、レストラン経営)

夫々に素晴らしい情熱と実力、センスの持ち主の、
河合シェフ
二階堂さん
須田シェフ
がいらっしゃいます。

このご三方が今回の香港ツアー参加したらどんなに刺激を受け、どんなに成長し、会社にも素晴らしい貢献が
出来るのではないか!と余計なお世話とは思いましたが「研修に出していただけませんか?」と問い合わせました。

最初のK社長は二つ返事でご参加
河合シェフの変身ぶりが楽しみ。 ティールームのメニューもますます充実する事でしょう
私も彼から学ぶことも多いし、ツアーの皆様にもシェフが2人と言うメリットが。
付け加えますが河合シェフ、イケメンです!

調子に乗って釜石と秋田にも連絡。

釜石=忙しいから
秋田=お金がないから
とにべもないお断り。
お二方とも安全で美味しいものを世の中に発信してる素晴らしい方々と思って尊敬してたのに本当に残念です。
5日間の休み、30万円弱の出費。 出来ないはずはありません。 ハートの問題です。
今日一日中悲しい気持ちになりました。
設備や建物かけるお金があっても人にかけるお金は無いのでしょうか?
目先の事に囚われて先の事、人を育てることを忘れた今の日本を象徴してるような出来事だと思います。



年月は人格も変えてしまうのでしょうか?











  1. 2018/08/03(金) 01:55:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<激励 | ホーム | 酒買地蔵尊のお祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する