FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

空芯菜カッター

 これをご存知の方は少ないと思います。

ベトナム時代の「戦友」故NAKのお嬢様(と言ってもあだ名は徳男)から今月初めに送られてきました。
約1年サイゴンに居りましたが見たことも無かった。
手持ちのベトナム料理の本5冊にも出てません。
幸いな事にネット検索で発見。
今日の「よ市」で空芯菜を発見、早速サラダに


DSC_0001 (640x425)

こんな物です。
でもこのグリーンはケースです


DSC_0002 (640x375)

中身はこれです。


空芯菜は茎のみを使用(残りは明日の賄に)

DSC_0011 (640x425)



IMGP8108 (640x424)



IMGP8112 (640x424)

こんな感じに押し出してカット。



DSC_0013 (640x425)

しばらく氷水に浸けてあく抜き。





海老、赤玉葱等とベトナムドレッシングで和えます。

DSC_0019 (640x425)



IMGP8121 (640x424)

いやいや、これはコリコリした食感、癖になる味ですよ~~~~
来週のよ市でも空芯菜探しです

徳男様有難うございます


ベトナム風つけたれレシピです

ベトナム風つけたれP













  1. 2018/07/15(日) 02:04:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:6
<<イチママ誕生日 | ホーム | 香港ツアー 料理、賄>>

コメント

夏の朝・気持ち良いです。
ニュクナムとナンプラーの違い、初めて知りました。
先日の淡口醤油の読み方も、ずっと、あわ口と思っていたので、、、
暑くなって野菜が安くなり、味もしっかりしてきました、空芯菜を見かけることは少ないですが、
この道具があれば、探したくなりそうですね。
  1. 2018/07/15(日) 07:02:04 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

空芯菜サラダ

空芯菜、炒め物だけではなかったのですね〜!
サラダで食べるなんて考えも及びませんでした。
何より空芯菜カッター、中空であるという特徴を捨てる発想が面白いです。
  1. 2018/07/16(月) 00:33:12 |
  2. URL |
  3. スバルン #jHzuovF2
  4. [ 編集 ]

Re: 空芯菜サラダ

> 空芯菜、炒め物だけではなかったのですね〜!
> サラダで食べるなんて考えも及びませんでした。
> 何より空芯菜カッター、中空であるという特徴を捨てる発想が面白いです。



意外な美味しさにビックリ。
翌日残りの葉で炒麺作ったけど感動が薄いv-12
空芯菜はやっぱり「空芯」が魅力と言う事でしょうかe-77


  1. 2018/07/16(月) 00:40:43 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

Re: 空芯菜サラダ

> 空芯菜、炒め物だけではなかったのですね〜!
> サラダで食べるなんて考えも及びませんでした。
> 何より空芯菜カッター、中空であるという特徴を捨てる発想が面白いです。


まだ残ってた空芯菜を単独で炒めて食べたら立派に旨いe-266
独特のぬめりが焼きそばのあんに合わなかったみたいです。
あらぬ疑いをかけて申し訳ない、空芯菜殿e-459


  1. 2018/07/16(月) 02:45:17 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

タイの話になりますが、こちらの空芯菜は葉が少なく茎が太くゴリっとしてるので、こういう物が必要になったのかな?と思ってました。昔の人はナイフで一筋ずつ割いてたので大変だったようです。
(特に凝った器具じゃないので、昔からあってもおかしくないと思いますけど笑)

このサイトの写真でなんとなく茎の様子が分かるかと思います。

https://candidcookclick.com/stirfried-sliced-morning-glory/

濃緑の葉が多い空芯菜は中華空芯菜(ผักบุ้งจีน)、 太いものはタイ空芯菜(ผักบุ้งไทย)と区別しています。

ジャニさんがサイゴンにいた時の空芯菜はどのタイプでしたか?
  1. 2018/07/16(月) 23:36:31 |
  2. URL |
  3. 小雪 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> タイの話になりますが、こちらの空芯菜は葉が少なく茎が太くゴリっとしてるので、こういう物が必要になったのかな?と思ってました。昔の人はナイフで一筋ずつ割いてたので大変だったようです。
> (特に凝った器具じゃないので、昔からあってもおかしくないと思いますけど笑)
>
> このサイトの写真でなんとなく茎の様子が分かるかと思います。
>
> https://candidcookclick.com/stirfried-sliced-morning-glory/
>
> 濃緑の葉が多い空芯菜は中華空芯菜(ผักบุ้งจีน)、 太いものはタイ空芯菜(ผักบุ้งไทย)と区別しています。
>
> ジャニさんがサイゴンにいた時の空芯菜はどのタイプでしたか?


見た見た~~~

日本のは中華タイプかな??
炒める場合もあるんだね~~~
ベトナムの時は(戦時中だったせいもあるかも)空芯菜の記憶が無いんだよね~~~


  1. 2018/07/17(火) 03:38:00 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する