FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

お墓参り、菜香新館、太一

 
  八戸から帰って息つく間もなく東京方面へ

ハヤブサXコマチの連結は見応えあり

P6240001 (454x640)



P6240005 (640x473)

下がって下さい!と怒られた



P6240006 (467x640)



お弁当は定番タリーズのサンドイッチ

P6240007 (480x640)



P6240010 (640x480)


東京駅、向かいのホームの端から端迄お相撲さんで一杯

P6240014 (640x443)



P6240015 (640x473)




P6240017 (640x471)




P6240018 (640x480)

浴衣もキレイ、みんな凄くいい顔してるのが印象的




鶴見へ直行、お墓参り

P6240020 (640x477)



P6240021 (472x640)



P6240022 (640x482)



P6240023 (465x640)




P6240024 (470x640)



P6240026 (465x640)


P6240027 (479x640)




P6240028 (471x640)



P6240029 (640x480)


P6240030 (472x640)



P6240031 (471x640)




P6240032 (640x480)



P6240034 (640x471)



P6240035 (640x478)



P6240037 (640x461)


小腹が減って鶴見ガード下の「餃子の王将」へ

P6240040 (480x640)



P6240041 (640x480)



P6240044 (640x480)

餃子も素晴らしいし、ラーメンも麺は太目だけどスープが旨い。
大阪王将の百倍良いですね


横浜へ。
横浜スタジアム前のダイワロイネットホテル泊


スタジアム脇の公園

P6240048 (640x430)


P6240049 (640x439)


P6240050 (640x479)




P6240051 (640x480)


ホテル脇の門

P6240053 (640x480)



ホテル前

P6250148 (472x640)



イチは足つぼマッサージ「ニライカナイ」へ

P6240061 (480x640)



一時間後しばらく休んでた「耀盛號」で待ち合わせ

P6240060 (477x640)



P6240054 (640x465)



P6240055 (640x480)

新規開店、香港の「八珍」の物も置いて頑張ってます


こんな物も

P6240056 (480x640)

犬が溶けてました

P6240062 (640x480)




關帝廟にお参り、(開と思い込んでましたが、‟関”でした

P6240064 (640x480)



P6240065 (480x640)




P6240066 (640x479)



P6240068 (480x640)



P6240069 (640x480)

お店の中に子供のお習字が

P6240071 (480x640)


夜は菜香新館で30周年記念メニュー

一階の主任吉次さんと久々の再会


P6240074 (640x480)



P6240075 (640x480)


二階へ、
メニューです

P6240077 (507x640)



P6240079 (640x480)



甕出し

P6240080 (480x640)


前菜登場

鮑あり、よい戻し加減のクラゲ、皮つきバラ焼き、大根で巻いた蟹等見事

P6240083 (640x480)



P6240087 (480x640)


美味しくて夢中

P6240091 (480x640)



P6240092 (480x640)


フカヒレ登場
P6240095 (640x480)



P6240098 (640x480)

赤酢も



P6240097 (640x480)



P6240100 (640x480)

お皿舐める勢い(笑)



P6240104 (640x480)

オマール海老も美味しい


天井が鏡

P6240108 (640x480)



蒸し物二種

P6240109 (480x640)



P6240111 (480x640)

手前のお茶の葉で巻いてあるの美味しかった



烏骨鶏とすっぽんのスープ

P6240114 (640x480)



P6240120 (640x480)



P6240122 (640x480)


トリュフ入りそば

P6240123 (640x480)



P6240125 (640x480)

帆立、柑橘も載ってました


P6240137 (480x640)

不味かったのではありません、イチの要望で変顔しただけ



素敵なお姉さまが紅茶を淹れてくれ、

P6240140 (480x640)



P6240145 (480x640)



P6240147 (640x480)

デザート

お腹一杯、大満足のメニューでした

これで¥12,000、安過ぎ~~~~~




翌日はメチャ暑

P6250150 (470x640)


P6250149 (640x480)

同發でシューカイ(焼鳥)買ってハモちゃんに発送。



お昼は菜香新館隣の店で燕皮雲吞を食べる予定でしたが臨時休業

もう涼しそうな店へと以前も行った「桂宮」へ


P6250151 (640x480)

12時前サービスのビールと紹興酒が凄い


P6250153 (640x457)



前菜を注文

P6250157 (640x480)

叉焼、クラゲ、焼鳥、蒸し鶏の生姜ソースが美味しかった・



P6250158 (640x480)

フカヒレは以前の面影まるで無し


黒醋酢豚

P6250160 (640x480)


イチ希望のちまき(蓮の葉蒸し)

P6250162 (640x480)


P6250166 (640x480)

美味しかった



食後、悟空茶荘

P6250169 (472x640)



P6250170 (640x473)

楽しい


門が面白い

P6250174 (480x640)


東京へ、

夜は銀座「太一」へ


途中、P様の好きそうな絵が
タッチも似てます

P6250182 (640x480)



P6250181 (640x480)


太一着

P6250183 (485x640)


もうハナッカラ握りです

P6250184 (640x480)

小柱と言うより大柱?




P6250185 (640x480)

さっと炙ったとりがい、初めてとりがいの美味しさを体験



P6250189 (640x480)

煮蛤


P6250209 (640x480)

穴子





P6250192 (640x480)




P6250196 (640x480)

中に味噌とおぼろ入った車海老


P6250197 (640x480)

細かく庖丁入れた中トロ、づけみたいな感じ



P6250198 (640x480)

小肌


P6250204 (480x640)




P6250206 (640x480)

蝦蛄、♂、♀


P6250199 (640x480)

締めたキス


P6250202 (640x480)

小鯛


P6250210 (640x480)

贅沢なウニ巻き


P6250211 (640x480)

海老風味豊かな玉子焼き


その他もろもろ食べまして、大満足、もうこのまま死んでも悔いなし!でした




帰り道


P6250212 (482x640)




P6250213 (480x640)



P6250214 (640x457)

が並んでるのが妙に可笑しい

それに、炙り鰻重って何ですか?・・・普通炙りますよね(笑)


八重洲のホテルまで歩いて帰り、携帯見たら本日の歩数12,500歩












































  1. 2018/06/28(木) 14:46:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:8
<<東京最終日、カスレ | ホーム | ポ・デタンブイヤベース終了>>

コメント

盛りだくさんのお墓参り

内容濃いので消化に時間がかかります(笑)
犬も溶けてたとは、初日から暑かったんですね〜!
菜香新館の30周年メニュー、豪華絢爛ですね。
すっぽんスープ、メニューはつぶ貝となっていますが烏骨鶏と。つぶ貝品切れ?

中華も良いですが、やはり太一に目が行きます。
立派な小柱、生とり貝焼き霜 美味そうです。穴子は炙った気配が見えませんね〜?
車えびの分解写真にドキドキ、親方黙認 ? スカートめくりはいけません!(笑)
コハダも結構な型で半身漬け? あまり小さいものよりも、これぐらいが旨いですよね?
うに巻き〜〜〜! ノリを使わずに、素晴らしい技術でウニの握りを出してくれる店が
ありますが、私は断然「ノリと一緒」派です!



  1. 2018/06/29(金) 00:53:27 |
  2. URL |
  3. スバルン #jHzuovF2
  4. [ 編集 ]

小柱は…、小柱でした。

太一で贅沢なランチを楽しみ、会期末が迫るプーシキン展を観て帰宅すると、ジャニーさんのブログが更新されてるぅ。
たった今食べてきたばかりのアレコレが次々とアップされていて、本当にビックラこいてしまいましたv-16

ただ、夜訪問のジャニーさんと異なり、小肌・蝦蛄=♂のみ、いずれも小振りで小柱も小柱でしたが、田酒と共に堪能しました。
一両日でニアミスしていたのですねv-10

水玉模様の黒猫ちゃんはだぁれ?
  1. 2018/06/29(金) 01:02:18 |
  2. URL |
  3. のぞまま&のぞむ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 盛りだくさんのお墓参り

> 内容濃いので消化に時間がかかります(笑)
> 犬も溶けてたとは、初日から暑かったんですね〜!
> 菜香新館の30周年メニュー、豪華絢爛ですね。
> すっぽんスープ、メニューはつぶ貝となっていますが烏骨鶏と。つぶ貝品切れ?
>
> 中華も良いですが、やはり太一に目が行きます。
> 立派な小柱、生とり貝焼き霜 美味そうです。穴子は炙った気配が見えませんね〜?
> 車えびの分解写真にドキドキ、親方黙認 ? スカートめくりはいけません!(笑)
> コハダも結構な型で半身漬け? あまり小さいものよりも、これぐらいが旨いですよね?
> うに巻き〜〜〜! ノリを使わずに、素晴らしい技術でウニの握りを出してくれる店が
> ありますが、私は断然「ノリと一緒」派です!


ハハハ
スイマセンe-459つぶ貝も入ってましたよ~~~
穴子は軽く炙ってあるような気が・・・・
固めの赤酢の寿司飯がたまりませんe-266
刺身食ってる人の気持ちが解りません。
あまりに美味しそうな仕事してるので思わず海老の分解写真撮ってしまいましたv-10e-466




  1. 2018/06/29(金) 02:11:45 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

Re: 小柱は…、小柱でした。

> 太一で贅沢なランチを楽しみ、会期末が迫るプーシキン展を観て帰宅すると、ジャニーさんのブログが更新されてるぅ。
> たった今食べてきたばかりのアレコレが次々とアップされていて、本当にビックラこいてしまいましたv-16
>
> ただ、夜訪問のジャニーさんと異なり、小肌・蝦蛄=♂のみ、いずれも小振りで小柱も小柱でしたが、田酒と共に堪能しました。
> 一両日でニアミスしていたのですねv-10
>
> 水玉模様の黒猫ちゃんはだぁれ?


あららニアミスv-8

水玉模様の黒猫は先妻のまり子の入院時にプレゼント、気に入って最後の最後まで抱いていた猫ちゃんです。
お墓参りや香港旅行にも同行ですe-266





  1. 2018/06/29(金) 02:19:02 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

盛岡駅の新幹線連結は
私も叱られましたv-12
  1. 2018/06/29(金) 06:12:52 |
  2. URL |
  3. バチ #-
  4. [ 編集 ]

総持寺から中華街

春田家のお墓の手前に本間家の墓があるはず。そこに母方の祖父母、亡母の弟や妹が眠っています。しばらくぶりに今秋、訪ねてみようかな。その足で中華街へでも。長女は生まれて六ヶ月後に大阪から鶴見の社宅に移住。そこで約2年、総持寺が鳩追いの遊び場でした。歩き始めたばかりのころから中華街へ連れて行ったものです。
  1. 2018/06/29(金) 08:22:03 |
  2. URL |
  3. 森朔 #xQYkvTcc
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 盛岡駅の新幹線連結は
> 私も叱られましたv-12


やっぱり~~~~覗き込みたくなるよね~~~v-8


  1. 2018/06/29(金) 10:42:49 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

Re: 総持寺から中華街

> 春田家のお墓の手前に本間家の墓があるはず。そこに母方の祖父母、亡母の弟や妹が眠っています。しばらくぶりに今秋、訪ねてみようかな。その足で中華街へでも。長女は生まれて六ヶ月後に大阪から鶴見の社宅に移住。そこで約2年、総持寺が鳩追いの遊び場でした。歩き始めたばかりのころから中華街へ連れて行ったものです。


中華街大好きです。
でも行く度に馴染みの店が無くなっていくのが寂しいです。(今回は大珍樓本店、猫エプロンの横濱屋)

  1. 2018/06/29(金) 10:47:02 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する