FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

4日目

  今日は私の誕生日。  誕生日を香港で

乗り継ぎなどが面倒なのでTAXIで一気に黄大仙に。
相変わらずの賑わいです


DSC_0001 (640x426)

謎の赤服軍団

おや?左にハモちゃんが

右に夏が

DSC_0002 (640x415)



DSC_0008 (640x425)



DSC_0009 (640x425)



IMGP5483 (403x640)





DSC_0014 (425x640)

日本の干支の猪が中国では豚。


DSC_0016 (423x640)

イチ子は酉年




DSC_0018 (425x640)

工藤カメラマン申年?


IMGP5493 (423x640)






IMGP5486 (411x640)




私は辰年



IMGP5491 (415x640)


IMGP5495 (420x640)



IMGP5499 (640x385)



IMGP5500 (424x640)



DSC_0028 (640x415)



DSC_0029 (406x640)



DSC_0032 (460x640)


IMGP5503 (640x424)



IMGP5504 (640x424)



IMGP5505 (640x420)




IMGP5511 (640x424)

美味しそうな仔豚の丸焼きのお供え



IMGP5516 (409x640)



DSC_0034 (424x640)



DSC_0036 (640x425)



子亀が
IMGP5522 (640x424)



DSC_0037 (413x640)



DSC_0038 (423x640)



DSC_0039 (425x640)






私の大好きな場所

DSC_0040 (640x418)




DSC_0042 (640x425)




IMGP5528 (640x380)



IMGP5530 (640x424)

これも撫でると良いらしい



IMGP5532 (640x410)

深水捗(この字ホントは土偏なのですが出て来ません)
のオーダーメイドの傘屋さん。


IMGP5533 (640x398)

美味しそうな焼物店



IMGP5536 (393x640)

また竹~~~



工藤様ご要望の鳥パーク



DSC_0048 (640x425)




DSC_0050 (418x640)



DSC_0055 (425x640)




DSC_0056 (425x640)




生きた餌売ってます

DSC_0060 (640x425)




DSC_0061 (640x425)


オウムが居ました

DSC_0058 (640x425)




DSC_0059 (393x640)

私、鳥好きでもないし、派手な鳥だな~~~位しか感じてませんでした。



すると通りかかったおじさんが手を出すと、

IMGP5549 (640x410)




IMGP5550 (640x423)


何かじゃれて甘えてます



これはやってみなくては

IMGP5553 (395x640)



IMGP5553 (424x640)



IMGP5554 (420x640)



IMGP5555 (640x424) (2)



IMGP5556 (640x424)




IMGP5557 (407x640)




IMGP5558 (640x424)

甘噛みして、舌でコロコロ、手をかけて甘える・・・・・・

もう完全にオウムの虜。
オウムになってしましました。
こんなのが肩に乗ってたらメロメロですよ~~~~~~~



続いて工藤マダムも

DSC_0062 (640x375)



IMGP5559 (640x424)

喉奥まで指入って一寸焦り気味(笑)



DSC_0064 (425x640)



DSC_0070 (406x640)



IMGP5562 (424x640)



IMGP5570 (640x414)


奥にはハーブを売ってたり、

DSC_0072 (640x425)




DSC_0073 (640x425)




花屋さんがあったり


DSC_0074 (640x418)



DSC_0077 (640x414)

お姉さま方お昼食べてたり、


DSC_0075 (640x425)



佐敦(Jordan)のデパートでクラゲと蝦仔を購入。

でも唐辛子(ホール)は売ってない

IMGP5571 (420x640)



ここに来たら近くの麦文記は必須

DSC_0078 (640x410)



英語と日本語のメニューもあり

IMGP5573 (414x640)




IMGP5575 (640x461)



DSC_0081 (640x425)

味ついてて美味しい



DSC_0082 (640x425)



IMGP5578 (640x424)



工藤カメラマン用巧手叉焼麺

DSC_0085 (640x425)




IMGP5577 (640x424)


メトロで尖沙咀へ

IMGP5579 (640x424)

ロナウドのCM、当て字がイイですね


ペニンシュラホテルでスコーン購入(美味しかった)

IMGP5586 (640x424)




IMGP5587 (640x424)



ケーキも美味しそう

IMGP5588 (640x424)



フェリーで灣仔へ

DSC_0088 (640x414)



DSC_0093 (640x415)


DSC_0095 (640x413)




DSC_0097 (640x415)




IMGP5589 (640x404)




IMGP5594 (640x424)



降りてすぐの洒落たパブFRITESでビール
去年も元安比T様と行ってお気に入り

DSC_0099 (640x420)


IMGP5597 (408x640)


DSC_0103 (407x640)



DSC_0106 (425x640)



DSC_0107 (425x640)



Assiette de Charcuterie=ハムソーセージ盛り合わせも注文。

DSC_0110 (640x425)



IMGP5600 (640x424)

これが滅茶苦茶ハイレベル。
材料も量も申し分ナシ




IMGP5601 (640x381)

イチ撮影のティラノバス。
丁度口のところに赤信号が写って大迫力



IMGP5602 (640x420)

これもイチ「パンティのある風景」


夕食は香港で一番の安全牌「杭州酒家」

P3100291 (640x489)




IMGP5603 (640x405)


IMGP5606 (399x640)




IMGP5607 (402x640)



葱油のクラゲと野生筍

IMGP5610 (423x640)



P3100292 (640x480)

塩味、浅葱入り、スープ少々、甘味少々




P3100294 (640x480)





紅焼遼参花膠

IMGP5611 (640x423)



P3100297 (640x480)

ナマコの戻しOK
浮袋見当たらず?????



蜜汁火腿ーここでは富貴雙肪

IMGP5612 (640x424)



P3100299 (640x480)




IMGP5613 (640x456)


蟹粉豆苗

P3100300 (640x480)



IMGP5614 (640x424)

老上海には及ばないが美味


東坡肉

IMGP5615 (640x352)




IMGP5616 (640x424)

前回の方が美味しかった



炸銀絲巻

IMGP5617 (640x424)



P3100304 (640x480)

中身が「糸」にはなって無かったけどパリッとして最高!



IMGP5618 (640x424)

紅油抄手



杭州炒麺

IMGP5619 (424x640)



P3100306 (640x480)

黄韮、豚、椎茸、メンマ入りOK



焼餃子

IMGP5621 (640x424)



P3100308 (640x474)



IMGP5622 (640x424)

韮入り、大きいけど美味しい


トラムで帰りました。

IMGP5625 (640x414)




IMGP5629 (640x423)


は~~いお待たせ、
工藤カメラマンです


_KST5654 (400x640)



_KST5658 (427x640)



_KST5662 (640x427)




_KST5670 (427x640)




_KST5672 (426x640)




_KST5681 (427x640)


_KST5684 (640x410)



_KST5687 (427x640)




_KST5690 (640x427)




_KST5696 (640x392)




_KST5705 (640x427)




_KST5708 (413x640)


_KST5711 (640x427)




_KST5712 (640x427)




_KST5720 (640x427)




_KST5724 (640x427)




_KST5729 (425x640)




_KST5734 (640x427)


_KST5745 (640x427)




_KST5770 (427x640)




_KST5782 (640x427)




_KST5786 (640x427)




_KST5790 (640x427)




_KST5794 (640x427)



_KST5805 (640x425)




_KST5809 (427x640)




_KST5812 (640x427)




_KST5813 (640x427)




_KST5818 (427x640)



_KST5825 (434x640)



_KST5828 (640x427)




_KST5829 (640x427)




_KST5831 (427x640)




_KST5832 (640x427)




_KST5835 (427x640)




_KST5836 (640x427)



_KST5840 (640x423)




















  1. 2018/03/22(木) 22:49:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<五日目 | ホーム | 三日目~~~~~~>>

コメント

連日沢山の写真に圧倒されています・楽しい旅ですね。
78年に佐伯先生のお供で行った時とは、、、
高層ビルに竹の足場・その時も見ましたが、凄いですね、ペンキを塗ろうと組んだ足場、腰の調子が悪くもう数ヶ月ほおりっぱなし、6メーターほどの高さでも沢山のパイプ、それでも怖いのに、竹の足場は信じられません。曲芸師が働いていそうです。
赤信号を加えたティラノバス・会心の作ですね・パンティも(動と静)って感じです(大げさ?)
  1. 2018/03/23(金) 07:16:42 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する