フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

お蕎麦、鯛

 山形のT様に手打ちそば(一九)を頂きました

IMGP9782 (640x424)

美味しそう



IMGP9784 (640x424)

1分位茹でて氷水で締めます


IMGP9786 (640x424)

美味しいお蕎麦でした~~~~
表面の適度なざらつき感が好きです、うどんじゃないのだからあまりツルツルではいけません。





DSC_0007 (640x425)

付いてた辛汁(手前)は一寸甘かった、盛岡程の極端な甘さでは無いですが



DSC_0009 (640x425)

冷凍しておいた天ぷらも、



鯛の昆布締めも作りました。


背の方を昆布締めに、

IMGP9772 (640x425)


腹身は皮を金串で焼いて刺身で

IMGP9778 (640x424)



IMGP9779 (640x424)



DSC_0002 (640x406)



アラを潮汁に、ご近所の大きな山椒の木から葉を少々頂きました

DSC_0004 (640x425)



T様にお出しした魚肚

DSC_0010 (640x425)


奥様用のボロネーズ

IMGP9796 (640x424)



賄は魚肚の残りに豆腐入れて,


IMGP9797 (640x424)
美味しかった~~~~


鯛の頭は兜焼き

IMGP9798 (640x424)



DSC_0015 (640x425)

頂いた山椒を刻んで、






昼のナポリタン

DSC_0021 (640x425)



IMGP9807 (640x413)




これは前の晩のハム大蒜卵スパゲッティ

IMGP9802 (424x640)












  1. 2017/06/19(月) 14:35:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:6
<<カレーの仕込み、賄 | ホーム | Bolonaise>>

コメント

バッケのパスタ 

バッケのパスタは早春の香りが大好きです。
思いも寄らず、この時期に頂くことができてたいへん幸せでした。
美味しいボロネーズソースとの相性も素晴らしかったです。
賄いのナポリタンも食べて見たいです(笑)
  1. 2017/06/19(月) 22:55:50 |
  2. URL |
  3. 山形のT(内) #-
  4. [ 編集 ]

Re: バッケのパスタ 

> バッケのパスタは早春の香りが大好きです。
> 思いも寄らず、この時期に頂くことができてたいへん幸せでした。
> 美味しいボロネーズソースとの相性も素晴らしかったです。
> 賄いのナポリタンも食べて見たいです(笑)


コメント有難うございます。
お気に召して良かったです。
バッケの時期には他のハチノス料理を出してたのでバッケは真空パック冷凍保存しておきました。


  1. 2017/06/20(火) 01:18:48 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

腹身は皮を金串で焼いて・の刺身、やってみたいです。アラの潮汁、木の芽が乗った兜焼きも日本酒がすすみそうです。
ナポリタン、卵ニンニクハムパスタ、こちらも美味しそうですね。
昨晩はミニトマトのパスタ・自家製アンチョビ(怖くて?生では食べませんがオリーブオイルとニンニク&唐辛子に加えると良い香りが)を溶かしてミニトマト(手抜きで皮はそのまま)を加え、マディラを加えて煮込み、茹でたてを、
上出来でした。
  1. 2017/06/21(水) 16:53:58 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 腹身は皮を金串で焼いて・の刺身、やってみたいです。アラの潮汁、木の芽が乗った兜焼きも日本酒がすすみそうです。
> ナポリタン、卵ニンニクハムパスタ、こちらも美味しそうですね。
> 昨晩はミニトマトのパスタ・自家製アンチョビ(怖くて?生では食べませんがオリーブオイルとニンニク&唐辛子に加えると良い香りが)を溶かしてミニトマト(手抜きで皮はそのまま)を加え、マディラを加えて煮込み、茹でたてを、
> 上出来でした。


ミニトマはイタリーのトマトスパの名人も皮ごとでした。
決して手抜きではありません!
自家製アンチョヴィこそ生食では?(笑)
マデラ必要ですか?v-8



  1. 2017/06/21(水) 17:07:05 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

アンチョビは、缶詰のように綺麗なフィレではなく、生で食べる気にはなりません、
丸ごと漬け込みますので上がった汁が魚醤だとわかるのですが、これも味見は、、、
コリウールでバケツに漬け込んだイワシを見て、これならできそうだと、1980年ごろ試しました、
写真用にと釉薬をかけた素焼きの壷にたっぷりの塩(西日が当たる木造アパートで、置き場もなかったので)
塩でカチカチになったイワシと、釉薬がはげてぼろぼろになった壷・失敗しましたが、テヒニカで撮った4✖️5の写真は残っています。
箱根では地下室の保管できますので、塩分控えめ?測ったことがありませんが、漬けっぱなしで忘れてイワシが溶けそうになることも。一盛り200円ほどのヒシコイワシを見つけるとつい買ってしまい、今も地下には2盛り分の塩漬けが。
漬け込み日を書けば良いのですね・反省。
甘みがあるのも美味しいのでちょっとだけ砂糖も加え、お酒も甘めが良いかなと思いました。
  1. 2017/06/22(木) 09:12:47 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヒシコイワシ=シコイワシ=本名カタクチイワシですね!

口が硬いのかと思ってましたが目が前に寄ってて片口鰯だとか・・・
作ってみたい気満々なのですがハマチの餌?になるとかでこちらでは全く手に入りませんv-12

イタリー産の丸ごとの塩まぶれの缶詰貰った事があります。
美味しかった~~~~
Test様の絶対生食OKと思いますよv-237




  1. 2017/06/22(木) 13:00:54 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する