フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

魚肚

ユイドウと読むらしい。
魚の浮袋です。

P5210015 (640x480)

この間の香港旅行で購入


P5210017 (640x480)

先ずは一晩水に浸け



P5220018 (640x480)

水から60℃位に



IMGP9265 (640x422)

ほぼ戻りました。
再び水に浸けます。



DSC_0016 (640x443)

美味しそうに戻りました。



本で調べたら10種類位の戻し方が出て来ました。
その中から2種選んでやりました。


良かったのはこの方法です

魚肚   (434x640)



先日コールドテーブルを見ると12℃に、「あ~~~霜取り後だな、瓶ものしか入って無いし」と気にせず。
翌日、ややっ今日も12℃キープヤバい!
日曜でしたが急遽大和冷機にTel。 すぐに駆けつけてくれてガス漏れとの事で取り敢えず補充。
しかし、いずれは又抜けると言うので泣く泣く購入。
タニコーさんが納品。

DSC_0001 (640x416)



DSC_0004 (640x412)




DSC_0010 (402x640)



DSC_0015 (640x428)


中の物を整理したら庫内ガラガラに











  1. 2017/05/23(火) 23:22:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<レシピ本 | ホーム | 生姜の不思議>>

コメント

無限

コールドテーブル、我が家にはありませぬ。
実家にも友達のうちにも、ありませぬ。
故に初耳、コールドテーブル…。んー。

冷製のお料理の、タイムテーブルのことかしら…?ムフ
そして答えを知って、独り赤面。

無知の想像は、無限です。
  1. 2017/05/23(火) 23:32:11 |
  2. URL |
  3. くねり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する