フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

峡雲荘

 
 連休は働きっぱなしだったので、ハモちゃん夫妻を誘って松川温泉峡雲荘に一泊を計画。

DSC_0002 (423x640)

出発前



DSC_0004 (425x640)



峡雲荘到着

DSC_0006 (640x425)



DSC_0008 (640x404)



夕食まで時間があるので女将に聞いて水芭蕉を見に、

DSC_0009 (640x413)

入口、近くに「クマ出没注意」の看板も!



DSC_0011 (640x425)

ゲートを入るといきなり水芭蕉


DSC_0014 (640x425)



IMGP9013 (640x424)




IMGP9022 (424x640)




DSC_0017 (640x424)



IMGP9014 (424x640)



IMGP9016 (640x424)



IMGP9017 (424x640)<


どんどん奥へ歩きます

IMGP9025 (640x424)



DSC_0021 (426x640)



DSC_0026 (461x640)

バッケ沢山



DSC_0022 (424x640)

変な木があったり、


DSC_0029 (640x426)



DSC_0030 (640x425)



DSC_0050 (425x640)



IMGP9008 (407x640)

変な人達が居たり、


DSC_0033 (425x640)



IMGP9031 (414x640)



IMGP9034 (424x640)

小川がいくつも、



DSC_0037 (640x425)



DSC_0031 (640x410)

水芭蕉もたっぷり



IMGP9035 (640x409)

どんどん歩き、



DSC_0038 (640x425)

岩手山も見え


IMGP9037 (640x399)

古い橋まで歩いて帰って来ました。



先ずは温泉

P5090001 (640x452)



P5090004 (640x480)



P5090009 (640x480)

ハモちゃんとイチを撮ったのはイチが丸見えでカット
ナルちゃんは間違えて女湯に入ってしまった。



待ちに待った夕食

P5090010 (640x396)


IMGP9043 (640x424)



IMGP9044 (640x424)



IMGP9046 (640x424)



名物、岩魚の骨酒を注文

P5090014 (480x640)

ナルちゃん色っぽい



IMGP9050 (640x424)



最後はホロホロ鍋

IMGP9042 (640x424)



IMGP9052 (640x424)



P5090017 (640x459)

締めは卵を貰って雑炊

全部美味しかった~~~~~~~~



P5090018 (480x640)

ハモちゃんのお腹こんなになりました



P5100025 (480x640)

爆睡してしまって明け方に入浴



P5100032 (640x480)

朝ご飯


P5100033 (640x480)

頭から食べられる岩魚の干物付き



P5100035 (480x640)

ロビー


女将にお別れ、
藤七温泉に向かいます

P5100036 (640x468)


P5100037 (640x480)



P5100038 (640x438)




ワイルドな露天風呂、猿になった気分で女性も恥ずかしさを無くします

P5100039 (485x640)



P5100043 (640x480)



P5100045 (640x480)



P5100046 (640x414)



P5100048 (640x480)



P5100049 (480x640)



何故か?ハモと私の足の親指の爪真っ黄色

P5100051 (640x480)



名物の美味しい温泉卵・・・でも此処で作ってない???

P5100053 (640x480)




帰りは巣子で天丼

P5100055 (640x480)


P5100056 (640x480)



P5100059 (640x480)



P5100061 (640x473)

よく揚がって美味しいのだけどタレが強烈に甘いので半分過ぎると辛くなります・・・・

鰻と言い何で盛岡周辺の人は甘好きなんだろう~~~~~
















  1. 2017/05/11(木) 11:40:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
<<続峡雲荘 | ホーム | 超高額国内旅行>>

コメント

温泉天国

セクシーショット満載(ハモさん含む)で見ごたえあります(笑)天丼の丼ツユ、甘そーな気配が伝わってきます。私の田舎も 甘い=美味しい と言う昔ながらの食文化です。
  1. 2017/05/13(土) 12:18:35 |
  2. URL |
  3. スバルン #jHzuovF2
  4. [ 編集 ]

便利な世の中ですね・早速ネット検索・狭雲荘までは盛岡駅から1時間50分、徒歩すぐ。
いわなの骨酒は1200円、、、、良いですね・旅に参加できたような気分になりました。
露天風呂の奥はまだ雪、
大きなバッケ・水芭蕉、まだ春の初めですね、こちらはすでに蛇が出現。ヘッピリ腰で庭仕事です。
先日は道路上で・キジが蛇を、最初はメスが飛び上がりながら攻撃、オスと別のメスが加わり、
つついていました、こわごわ、遠くから想像しながらの覗き見でした。

硫黄泉ですか?黄色になったのは、白濁具合は大涌谷の温泉と同じですね、(ムトーハップ)の香り。
  1. 2017/05/13(土) 13:30:46 |
  2. URL |
  3. Tetsu #-
  4. [ 編集 ]

結果

峡雲荘は日帰り温泉のみでしたが、お湯も道中の水芭蕉も素敵でした。
いつか泊まってみたいです。

楽しそうな数々のお写真は、突っ込みどころ満載過ぎて、結果突っ込めません。
  1. 2017/05/15(月) 23:24:54 |
  2. URL |
  3. くねり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する