フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Echine de porc braisée à la provençale

歯の治療中で固いものが食べられないと言うお客様の為に考案。
プロヴァンス風豚肩ロースのブレゼ。

DSC_0001 (640x425)

縛って塩胡椒。


DSC_0003 (640x425)

ソース作り、



DSC_0004 (640x425)



DSC_0006 (640x425)

焼き色付け、


IMGP8040 (424x640)



IMGP8042 (640x424)

ソースに入れ、紙蓋、


IMGP8045 (640x424)

オーヴンへ


IMGP8047 (640x424)

2時間半煮たら、


IMGP8048 (640x424)



IMGP8052 (640x424)
大きい鍋に移動。



DSC_0013 (640x425)


DSC_0015 (640x425)

ピーマン等炒め、


IMGP8055 (424x640)

入れて煮ます。



DSC_0020 (640x425)




DSC_0022 (640x425)




IMGP8066 (640x424)



IMGP8069 (424x640)

そのまま冷まして翌日切ります。


盛り付け

IMGP8077 (640x424)



DSC_0032 (640x425)



DSC_0034 (640x425)



レシピです

Ecine de porc braisée à la provençale (435x640)





























  1. 2017/03/09(木) 14:34:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<WBC | ホーム | WBC>>

コメント

歯の治療中でもChez Johnnyに行くのを諦めないお客様も素敵だし
治療中の人でも食べれるメニューを考案するJohnnyさんも素敵ですv-238

  1. 2017/03/09(木) 22:09:09 |
  2. URL |
  3. バチ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 歯の治療中でもChez Johnnyに行くのを諦めないお客様も素敵だし
> 治療中の人でも食べれるメニューを考案するJohnnyさんも素敵ですv-238

有難う~~~

バチ、久しぶり~~~~e-266




  1. 2017/03/10(金) 02:46:05 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

おかげで…

歯の治療中の方のおかげで、私まで美味しいブレゼを食べることができました(^o^)
  1. 2017/03/10(金) 15:17:33 |
  2. URL |
  3. アンディ #-
  4. [ 編集 ]

4日は、湯河原のスタジオで花カレンダーの撮影でした、昼過ぎに終わり、いつものアジフライを食べ(今回はカキフライで、スタッフと半分っこ)、
帰りに1階の魚屋でブリカマとイカの生干し、マグロ中落ちを。
行きに気になる肉屋を見つけていたので、コンビニに車を止めて買い物。古そうで立派な看板、ショーケースには掃除した脂しかなく、ダンボールにマジックで書かれた値段表、畳1枚分ほどの厚くて立派なまな板があり尋ねたら、柔らかで肉が滑りにくい銀杏だということで興味津々、
買ったのは牛切り落としと豚肩ロース500g、どちらも良かったです。
ドゥフの鍋で、塩漬けにした豚を玉ねぎ、カブ、パプリカ、ナス、エリンギ、野菜ジュースとトマト缶で煮込みました。
ジャニーさんのレシピの丁寧さには、足元にも及びませんが、、、美味しかったです&同じときに同じような料理を!嬉しかったです。アルチェネッロ(?)のパスタで食べました
集合場所のスーパーも安くて新鮮・9時に開店なので早く着くとここで買い物、以前は手作りおにぎりが美味しかったのですが、最近目にしません、立派なカブ、小松菜などを買いました、スーパー隣のパン屋も面白いのでいつも買いすぎです。初めて通った奥湯河原も良い感じでした。
お姉さまがお住いの熱海は最近にぎやかだそうですね。
  1. 2017/03/11(土) 07:18:31 |
  2. URL |
  3. tetsu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する