フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

香港

香港
 ご報告です~~~~

朝の出発なので前日羽田近くの穴守稲荷のホテル泊。
いくら調べても夕飯を楽しめそうなところが見当たらず、唯一老舗の天ぷら屋さんを発見しましたが、
ネットで見たら天ぷら鍋ゴリゴリ真っ黒けタイプ(ピッカピカ磨き上げの方が好き)で敬遠。
結局東京駅で買った弁当に決定。
品川駅で「貝づくし」を買おうと思ったら新幹線改札を入らねばならず断念。

DSC_0001 (640x425)

これらになりました。


IMGP6883 (640x424)

今半とこれは定番なので問題なし。



IMGP6885 (640x424)


IMGP6884 (640x424)

今半近くで買った東京駅限定穴子稲荷もなかなか。

サンドイッチも美味しく満足でしたが、問題は全員の「風邪気味」


イチは夜この有様

DSC_0002 (640x425)


羽田でもこんな状態

DSC_0013 (640x425)



乗らない飛行機を眺めたりしながら時間つぶし。

DSC_0012 (640x425)



機内でイチがあまりに不調なのでオテスに交渉。
三席に一人で座ってる若い香港人男性と交代して貰い(快く変わってくれた)大助かり。
帰りにポチ袋に¥5,000お渡し
ホテスが手配してくれて、



DSC_0021 (640x425)

車椅子じゃ~~~~~~~~



空港内にミシュラン一つ星獲得の粥麺店(チェーン)が

DSC_0024 (640x425)


空港で、イチ写真を撮れるまでに回復。

IMGP6887 (424x640)



こんな景色のエアーポートエクスプレスに乗り香港島へ、

DSC_0030 (640x425)


ホテルの窓から、

IMGP6893 (640x424)



夜は予約済みの「夏宮」へ。
以前から(返還前から)気になってた店、ミシュラン二つ星になってるのがチョイと怖い

DSC_0034 (640x423)



DSC_0036 (640x425)

豪華です。


IMGP6897 (640x424)

薔薇のお茶が出たり、



IMGP6899 (424x640)



DSC_0039 (640x425)

10年物の紹興酒。


先ず出てきたのはメニューになかったけど筆談で頼んだ「清炒銀芽」=ヒゲ取りもやしの素炒め。

DSC_0043 (640x425)


IMGP6904 (640x393)
by ichi

一寸火の通し過ぎだけど美味しい。


次はピータン

DSC_0044 (640x425)

相当美味しいけど昔食べたヨンキー程では無い。



お待たせ!期待の仔豚の皮と叉焼

DSC_0045 (640x425)


IMGP6905 (640x424)
by ichi

このレストランの照明はイチカメラに合ってるみたい

仔豚は美味しいけど叉焼はダメ~~~~(甘いだけ、香りナシ)


DSC_0049 (640x425)


DSC_0050 (640x425)

酔鳩、見た目が悪い、味はまあまあだけど、安比時代にハモちゃんと作った酔鶏の方が美味しいや



DSC_0047 (640x425)



IMGP6908 (640x406)
by ichi

牛肉と春雨の鍋。
相当美味しいけど、タイの蟹春雨の方が好きだな~~~~~
この料理の色は私の方が近いかも・・・・



DSC_0053 (425x640)

イチ、まだ本調子ではない


DSC_0052 (640x425)

パッチーは元気にモリモリ



締めは「蟹肉と蟹味噌の伊府麺」期待しましたよ~~~~~

DSC_0054 (640x425)



DSC_0057 (640x425)

私が写真撮ってる間にichiとPatsy食べて、同時に「水入っちゃった?」
麺はべろべろ(伊府麺なるものがそもそも納得のいかない料理)、蟹の味もミソの味も殆ど無し。
スープの鍋置いといたら水入った感じ。
無星です~~~~~~!じゃじゃ~~~ん



IMGP6914 (640x424)

このレストランがあるアイランドシャングリラの可愛いディスプレイ



IMGP6916 (424x640)

ホテルのお姉さまと


翌日は先ず料理の本を買いに大きな書店へ

IMGP6923 (640x407)

宿泊したホテル



DSC_0058 (425x640)
イチ回復



IMGP6924 (420x640)



IMGP6925 (415x640)

ホテル傍のコンビニ前。




IMGP6931 (424x640)

本が料理別に並んでない~~~~~~
廣東料理の本の隣がフレンチだったり、もこみちだったり、有元葉子さんだったり~~~~  チカレタ~~~



DSC_0002 (640x468)

どうにかこれだけゲット。



お昼は空港内にもあった可洪記へ。

DSC_0062 (640x425)


IMGP6933 (640x404)



DSC_0063 (640x425)



IMGP6936 (411x640)



IMGP6938 (424x640)

期待期待



先ず名物の雲吞麺から!

DSC_0065 (640x430)

何処の店もこう言う風に出てきます。


IMGP6940 (424x640)

雲吞の上に麺が被さってます、麺が伸びにくい工夫だと本には書いてありましたが・・・・


IMGP6941 (640x424)

麺は大好きな香港卵麺、雲吞も海老プリでOKOK・・でも、スープ飲んでビックリ、殆ど干し魚の味、
昔の鶏豚風味は何処へ~~~~~~~



DSC_0068 (640x425)

細切り豚の撈麺(混ぜ麺)
詰らない~~~  甘い~~~~


DSC_0071 (640x390)

叉焼入り腸粉。叉焼美味しくない~~~

何処が一つ星じゃいっ



重い本をホテルに置いてから一番の目的「鹹魚(ハムユイ=中国くさや)買い」に


IMGP6951 (416x640)

ホテル近くのジュース屋


DSC_0074 (423x640)


DSC_0075 (640x423)


DSC_0077 (640x425)



DSC_0078 (640x425) (2)


DSC_0079 (640x425)

地名の当て字に笑ったりしながら鹹魚、海参(干しナマコ)、元貝(干貝)=干し貝柱、魚肚(魚の浮袋)等を売ってる通りへ。



IMGP6953 (640x424)

地下鉄内



着きました。
DSC_0081 (640x425)


DSC_0082 (640x425)


DSC_0085 (640x425)


DSC_0087 (640x425)


DSC_0088 (640x425)



DSC_0090 (640x425)



IMGP6957 (424x640)



IMGP6960 (640x412)



IMGP6962 (424x640)

何じゃ何じゃ何じゃ???????
横浜中華街のどの食材屋に聞いても、「干しナマコは品不足でもう5年位無いんですよ~~~~」と言われ、
やっと愛龍号でやっと見つけた干しナマコ、死ぬほどありますぞ~~~~~~

私が手にしてるのは咳止めの漢方薬、
食べられるの? と聞いたらノー、スープスープとの事。
あまりに可愛いので買ってきて帰ってから検索したら人気のトッケイヤモリ、乱獲のためワシントン条約で輸入禁止品だとか・・・・・・・・・


DSC_0096 (640x425)



IMGP6971 (640x424)



DSC_0097 (640x425)


DSC_0099 (640x425)



DSC_0100 (640x425)

雲南ハム切り売り。



DSC_0088 (640x425)



DSC_0101 (640x425)

そのままこんな通りもありましたがビルの裏で空調機しかありませんでした


IMGP6974 (424x640)


ハムユイ購入

IMGP6975 (424x640)

これは馬友と言う魚ニシンの種と言われてますが図鑑で見るとヒラと言う魚に似てます。
ニベ(イシモチ)にも似てますが尾の形状が違う。


DSC_0102 (640x425)



DSC_0103 (640x425)

表に吊るしてある馬友の匂いが足りないと言ったら、これはどうじゃ!と出してきた鰆系のハムユイ。
生っぽく香り(臭味)高いので購入決定



看板猫、看板犬が多いです

IMGP6972 (640x394)



IMGP6978 (640x424)



IMGP6983 (424x640)



DSC_0104 (640x425)
おっとこれは看板娘、英語堪能。


夜は一番の目的だった返還前に大感激して通ったDynastyへ

DSC_0106 (425x640)


DSC_0108 (640x425)

ホテルのインド人のタクシー係が昔の香港の雰囲気を出してます


DSC_0131 (640x425)

ルネッサンスハーバーヴューホテル内にあります。



名物の天女の食器がお出迎え

DSC_0111 (640x425)


DSC_0113 (640x425)
裏見るとNarumiとなってます。



DSC_0114 (640x425)


IMGP6988 (640x424)


IMGP6991 (424x640)


IMGP6989 (640x424)

干し魚介のおつまみ。


IMGP6995 (424x640)

パッチーまだ元気



DSC_0117 (640x425)



IMGP6996 (640x424)
by ichi

我々定番の仔豚の皮と叉焼。
仔豚は抜群、叉焼は普通。


IMGP6998 (640x424)



IMGP6999 (640x424)



DSC_0122 (640x425)

続いての中風蟹グラタン、これは大迫力でした
蟹の身もたっぷり、お見事でした!



DSC_0121 (640x401)

根取りもやし(銀芽)と韮の芽、椎茸炒めは火の通し方も絶品、味も良かったけどどうにも韮が硬い硬い。



DSC_0123 (640x425)



DSC_0126 (640x425)


IMGP7002 (424x640)

海老と大蒜と平たい葱のような物の炒め。
これも抜群でした。



DSC_0128 (640x425)


IMGP7003 (640x405)

もう一つ頼んだ薄切り豚バラ肉の蒸し物発酵海老ソースマリネ。
美味しいけど、「又食べたいっ!」ってものではない。



残念なのは締めに麺類が少ない事(伊府麺嫌いだし)
蟹炒飯にしました。
凄く美味しいけど麺が食べたかった~~~~~

DSC_0130 (640x425)



IMGP7004 (640x424)



大満足

IMGP7005 (424x640)



さあどんどん行きますよ~~~~~~
次の日は予定通りの九龍サイドの港町「西貢」=サイクンへ

残念ながら昨日の鹹魚街が応えてかPatsyがダウン


昔は九龍の旺角(モンコック)からバス等で行かねばならなかったみたいですが今は香港島から海底トンネルでTAXI利用で40分位で行くことが出来ます。

DSC_0133 (640x412)

良い天気です~~~~



DSC_0134 (640x425)



DSC_0137 (640x425)



DSC_0138 (640x413)

Taxi下りた途端がこれですぞっ




DSC_0139 (640x424)




DSC_0140 (640x423)

港を前にオープンエアーで皆さんお楽しみ



IMGP7010 (640x402)



IMGP7012 (640x396)



IMGP7013 (640x424)



取り敢えずミシュラン星付きの海鮮料理「六福菜館」を探しに、

IMGP7020 (640x424)



DSC_0146 (424x640)



ありました!

DSC_0148 (640x425)


DSC_0149 (640x425)

発見したものの、この天気で暗い店内に入る気持ちになれず、
何しろ「此処は水族館ですか?」と言う位の豊富な魚介類の水槽を見てしまってるので引き返し。


DSC_0152 (425x640)



DSC_0150 (640x425)



DSC_0151 (425x640)


水槽での魚介選び

IMGP7023 (640x424)



IMGP7025 (640x424)



IMGP7026 (640x424)




写真撮ったり
IMGP7033 (640x424)



IMGP7027 (424x640)



IMGP7030 (424x640)



IMGP7034 (424x640)



IMGP7036 (424x640)


向かいの天使に見とれたりしてる内に、



小海老のスパイシーソルト炒め登場!

DSC_0154 (640x426)



IMGP7040 (640x408)



DSC_0155 (640x425)



DSC_0156 (640x396)

死ぬほど旨い~~~~~~



マテガイ大蒜蒸し、

DSC_0158 (640x425)


DSC_0163 (640x425)


IMGP7044 (640x424)



続いて期待のシャコ登場

DSC_0161 (640x425)



DSC_0166 (640x425)



DSC_0167 (640x425)



DSC_0168 (640x425)

一本は卵入り、



IMGP7045 (379x640)


IMGP7043 (640x424)



IMGP7048 (640x424)

シャコってこんなに美味しかったんですか
これだけの為に再訪したいです~~~~



DSC_0164 (640x425)



DSC_0165 (640x425)

アワビと言ってましたが・・・違うけど充分美味しい。


DSC_0159 (640x425)


IMGP7041 (640x394)

豆苗の大蒜炒めも大丈夫。


IMGP7050 (640x424)

サービスのお姉さまと


付近を散歩

IMGP7053 (424x640)



DSC_0169 (640x425)



DSC_0170 (640x425)



DSC_0172 (640x425)



DSC_0176 (415x640)


DSC_0177 (411x640)


DSC_0178 (640x424)


DSC_0181 (640x417)


DSC_0184 (640x410)


DSC_0185 (640x415)



DSC_0186 (640x425)


IMGP7061 (420x640)



IMGP7067 (399x640)



IMGP7069 (424x640)



IMGP7072 (414x640)



IMGP7079 (424x640)



IMGP7080 (640x424)

旺角行のミニバスを探したけど見つからず、緑はダメと言われ赤いTAXIを見付けて深水捗←土ヘンの字が見つからず=
サムスイポの公和豆品へ、返還前に行った時は二階の天井までびっしりとワインの如く年代別の腐乳が並んだ店でした。

DSC_0187 (640x406)



DSC_0188 (640x423)





>IMGP7082 (415x640)

しかし、今や「豆腐を食べさせる店」に様変わり、棚に腐乳の瓶が5個位並んでるだけになってました
一応買いました、美味しいけど悲しい・・・・・・・・・




重い腐乳の大瓶二個を背負い、油麻地まで地下鉄、天后廟など見ながら。

IMGP7084 (417x640)



DSC_0189 (640x387)



DSC_0194 (640x425)



IMGP7061 (420x640)


IMGP7084 (417x640)


IMGP7086 (424x640)



DSC_0195 (640x423)


ここにも魚介がっ

DSC_0196 (640x425)



テント張りの凄い店あり(笑)

DSC_0197 (425x640)



DSC_0198 (640x425)

このダクトは焼け跡でしょう?



真壁様に伺った香港人ご推薦の雲吞麺の店「麦文記」に。

DSC_0209 (640x393)


DSC_0202 (640x354)



IMGP7093 (640x424)



DSC_0205 (640x425)



DSC_0207 (640x425)



DSC_0208 (640x425)

心配してた味の素も無く今回トップクラスの美味しさでした


IMGP7095 (424x640)
デパートで安売りしてた乾燥アミガサ茸=Morilleを購入。


イチの「一度は乗ってみたい」に、今や観光船?となったスターフェリーに、

DSC_0213 (640x415)


DSC_0215 (640x414)



DSC_0217 (425x640)



IMGP7098 (424x640)

乗ってみるとやはり楽しい 運賃も50円位
夜の船って妙に官能的


ホテルに帰って一休み、
夜は近くの人気店「翡翠拉麺小籠包」へ。
番号札を貰い30分位の待ち時間。

IMGP7102 (640x424)


DSC_0221 (640x425)

一寸期待した巻き胡瓜の甘酢漬けは形状楽しく美味しいけど厚手の桂き状態なので硬い。



IMGP7105 (640x405)


DSC_0222 (640x425)

次に来たイチ希望の担担麺、スープは煎り胡麻の香り高いなかなかの物なのですが麺がイケマセン
「押し出し麺」と思われるもので越は無いけど芯はあると言う代物。 自分で打ったら「あ~~~~失敗した」麺
スープだけ飲む。


DSC_0231 (640x425)


IMGP7107 (640x424)

次に来た小籠包は最高
今まで食べたどの小籠包より美味しい
堪らずおかわりを注文



DSC_0226 (640x425)
水餃子もレベル高し。



DSC_0229 (640x425)


IMGP7111 (640x424)

煎り(焼)饅頭も美味しい。


IMGP7113 (424x640)


IMGP7114 (424x640)

小籠包のおかわりを楽しむJohnnyでございます。



翌日もP様ダウン。

IMGP7121 (640x417)



IMGP7122 (640x420)

朝の窓から、


昼近くはこんな感じ

IMGP7124 (640x410)



夜は約50年前、生まれて初めての香港で何もわからず2時間彷徨った挙句、全員がニコニコ顔で食べてるレストラン(当時は
外から店内が見渡せました)は絶対美味しいと確信して、その通り美味しくて感動し、それ以来香港行では欠かさず詣でてた
「鏞記(ヨンキー)酒家」に行くことに。
兄弟の財産争いで閉店? 味も落ちたの噂がありましたが、「腐ってもヨンキー」と決定
ネットでは当日予約が出来ないので昼前にフロントにお願いしてTel。 今夜は完全満席
ギャ~~~~~~~~    それでは今からは?  予約は出来ないが来ればOK!の返事。
タクシーに飛び乗りヨンキーへ




DSC_0232 (420x640)
途中の壁



DSC_0256 (640x421)



DSC_0254 (402x640)



待つこと数分で店内へ、

DSC_0236 (413x640)

お茶を飲んでるうちに、

DSC_0237 (425x640)

お酒と共に「香港一の皮蛋」登場


DSC_0235 (640x425)



IMGP7127 (640x387)

大丈夫、香港一です


DSC_0238 (640x425)



IMGP7132 (640x424)
by ichi




DSC_0240 (640x425)

仔豚の皮焼きと叉焼を頼みましたが、仔豚はSOLD OUT
仕方なく此処の名物鵞鳥の焼き物を注文。
これは結構おいしく、付いてくる梅風の甘酢ソースが美味しい。
叉焼も(径が小さいけど)今回一番美味しかった
どうも焼き物はイチカメラが得意だな~~~~

続いて、「最終日だし、因縁のヨンキーだからダメもとで」頼んだフカヒレ=紅焼魚翅


DSC_0242 (640x426)

トッピングのもやしとハム


DSC_0243 (640x410)
こんな鍋で登場、


DSC_0245 (640x425)

予想通り太いヒレがパラパラと入ってるだけ、スープも鶏~~~~ハム~~~~~と言っ味無く、やっぱりダメでした~~~


冒険して頼んだ「美味京都骨」
どう考えても「京都排骨」と思いますよね!
スペアリブとパイナップルがお皿に  ??????????
「これ違うでしょ?」と聞いたらメニューを持って来てこれが美味京都ですの答え。
失敗した酢豚みたいでした。
でも、のりまき氏もやられた福臨門の京都排骨よりはマシ

DSC_0253 (640x425)


遠くのテーブルにつられて頼んだ豆苗はなかなか。

DSC_0247 (640x425)



IMGP7137 (640x424)
by ichi



締めは最初の訪問以来欠かさず頼んでる海老焼そば。
ところがメニューを見ると海鮮焼そばしか無い!
即筆談、「蝦球炒麺」  OKOK

DSC_0249 (640x425)



DSC_0251 (640x417)



IMGP7138 (640x426)

凄く美味しい、麺の状態もベスト、でもちょっと違う、
あんが(日本のあんかけ風に)」固い、以前はゆるめで麺の中に落ちてました。
生姜の薄切りも無かった、美味しい赤酢は来たけど辛子は来なかった。
等全盛期には及ばなかったけれどやはり「腐ってもヨンキー」で結構満足しちゃいました


IMGP7140 (640x392)
元安比のT様風のメートルドテルと、


IMGP7142 (640x423)


階下のテイクアウト売り場でP様に皮蛋入りお粥を購入、

IMGP7146 (640x422)


ホテル傍のスーパーに寄り道、

IMGP7151 (640x424)
烏骨鶏売ってる~~~~~~~~


IMGP7154 (424x640)

量凄い



IMGP7152 (640x424)
魚も泳いでる~~~~


昼間贅沢したから夜は近場で軽く・・・
と思ったけど何処も行列。
やっと見つけたのがタイ料理店。

DSC_0259 (423x640)


DSC_0260 (640x424) (2)

可愛いカトラリー、


DSC_0262 (640x425)

IMGP7158 (640x424)

前菜のソムタムタイ=青パパイヤのサラダはOK範囲、



DSC_0264 (640x425)

トードマンクン=タイ風海老団子もそれなり。


でもその後の米粉炒めが物凄い、細麺と思って頼んだのが幅広麺だったのですが、そう言う問題ではありません。

DSC_0266 (640x425) (2)

見るからに「駄目」でしょう?(笑)
見た目も味も料理になってません 最初の一口で二人共ギブアップ
一寸食べ過ぎ状態だったから神の思し召し?と全残し。



早くも香港最終日
タクシーで香港駅へ

IMGP7161 (640x424)


DSC_0267 (640x414)

香港駅で大荷物のチェックインが出来るのは凄く便利 、あとは羽田で受け取るのみ。


軽くなって駅とつながってる国際金融中心商場にある正斗粥麺雲吞店へ

DSC_0268 (398x640)


IMGP7162 (640x424)


IMGP7166 (424x640)

Pもどうやら回復、お粥(魚と皮蛋入り)を注文。


DSC_0270 (640x425)

これも雲吞と同じ、具が見えません。


DSC_0271 (640x425)

掘り起こすと出てきます
美味しい!


DSC_0272 (640x425)



DSC_0273 (640x425)

雲吞麺は此処が一番かな~~~~~



DSC_0275 (640x425)

細切り豚肉と銀芽の焼そばも素晴らしい


DSC_0276 (640x425)

酢と唐辛子味噌も美味しい。
レベル高いですっ


食後はヨンキーにピータン買いに、

DSC_0277 (640x423)


DSC_0279 (640x425)



DSC_0280 (640x406)

香港駅付近はビルとビルの二階が渡り廊下の様につながってて、信号も無く、空中散歩の雰囲気で最高!



DSC_0281 (640x429)

皮蛋購入。




DSC_0284 (640x424)

機内食は期待できないので夕方に早めの夕食をと思ったのですが一階の店は大行列(土曜日でした)
三階の期待できないけど落ち着いて食べられそうなところへ、


DSC_0285 (640x425)



DSC_0286 (640x407)



DSC_0288 (640x425)

普通はこれだったよね~~~と言う皮蛋。


DSC_0289 (640x425)

普通の焼き物



DSC_0291 (640x425)

茹で過ぎの焼そば


DSC_0292 (640x425)

普通の雲吞麺

DSC_0293 (640x425)
ジャスミンティー


DSC_0294 (640x426)

飛行場の夕日


行より少しマシだった帰りの機内食

DSC_0296 (640x425)


香港旅行終了です。
朝からパソコン打ち続けてたらパソコンの方が先に疲労困憊、物凄く反応遅くなり、日本語変換出来なくなって再起動に
なって来ましたのでこの辺でアップします。
校正せずにアップしますので不備をお許しください。
明日校正します。





  1. 2017/01/24(火) 23:11:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:12
<<香港余韻 | ホーム | 帰ってきましたよ~~~>>

コメント

おかえりなさい!

港町にあった魚貝類のオープンレストランが美味しそうv-343

今回買った食材がどんなお料理になるか
楽しみにしています
  1. 2017/01/24(火) 23:55:32 |
  2. URL |
  3. バチ #-
  4. [ 編集 ]

Re: おかえりなさい!

> 港町にあった魚貝類のオープンレストランが美味しそうv-343
>
> 今回買った食材がどんなお料理になるか
> 楽しみにしています


早っ!
香港コメント第一号v-10
西貢、三日は滞在して魚介類食べつくしをやりたいです~~~~~v-91



  1. 2017/01/25(水) 00:03:05 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

超大作デス!

今までのブログの中でも超大作!内容濃すぎて一回読んだだけでは完全に内容掴みきれません。

ハムユイ、歯も見えてます。鰆なら青魚、やってくれそうないい面構えです。アレルギー注意?

天女の食器、Narumiだったのですか。さっそくネットで調べてみましたが、天女シリーズは見つかりませんでした。

以前、小籠包はクリスタルジェイド(翡翠)と鼎泰豐が人気を二分していました。でも、これでもう迷わずに済みます。

イチさん、P様、回復されて何よりです。しかし、熱取りシートを張りながら、車いすに乗りながらも出発するあたりは、イチさんさすがです、、、と言うより、無理矢理車いすに乗せられた?薄荷タバコは効かないようだし、、、ねえ(笑)。
  1. 2017/01/25(水) 02:21:02 |
  2. URL |
  3. スバルン #nM19YUmw
  4. [ 編集 ]

ものすごい

怒涛のアップで、一気に読んだら自分も行った気になりました😆👍🏼!何回ワンタン麺食べてんだーー😂!!羨ましい!パパみたいにエビ焼きそばがないからって中国語で筆談できたら香港楽しそうだわーー。そして一切香港のデザートや甘いものが出て来ないっていう、、、😆。
  1. 2017/01/25(水) 02:27:30 |
  2. URL |
  3. 蟻 #-
  4. [ 編集 ]

もう満腹

たっぷりのご報告、見ていて満腹。
当たり外れがあるといっても、香港は豊かですね。
  1. 2017/01/25(水) 09:03:38 |
  2. URL |
  3. 森朔 #xQYkvTcc
  4. [ 編集 ]

すごい量召し上がりましたね・一度見ただけではこれが感想です。
出発前のイチさん‥よく出発できましたね・食意地のなせる技?
電話で伺った港町・ぎゅう詰めの水族館・美味しいものの宝庫ですね、シャコの大きさにもびっくりです・もう一度ゆっくり拝見します。
  1. 2017/01/25(水) 09:37:54 |
  2. URL |
  3. Test #-
  4. [ 編集 ]

那份菜好吃嗎

香港旅行一気のアップ、圧巻です。
西貢なつかしい。
お二人の風邪いかがですか。
旅づかれ気をつけてください。
  1. 2017/01/25(水) 09:43:31 |
  2. URL |
  3. hiro #UM0XAm16
  4. [ 編集 ]

いいもんありまっせ!

Johnnyさん最新香港ありがとうございます😄
イチさんもパッチーさんも回復なされて何よりです😊

あの麺を見ただけでもう香港ですね🍜
トッピングオイスターソース1香港ドルもなんか嬉しい(笑)

乾物屋さん、えへへ、いいもんありまっせ!って必ず裏から出してきますよね(笑)
しかもみた事ない様なやつ(で、値段も手頃だったり😉)
公和豆品 残念ですー。あのコレクション何処へ⁈

  1. 2017/01/25(水) 09:54:15 |
  2. URL |
  3. のりまき #-
  4. [ 編集 ]

あの巨大シャコに釘づけっす。
塩茹でした小さいのを半解凍で口のまわり傷だらけにて
食った事しか無いです。

っていうか・・・食った事無い料理ばかりでした<(_ _)>

圧巻♪v-10
  1. 2017/01/25(水) 12:33:31 |
  2. URL |
  3. トマトとメロン屋 #qxOLj27M
  4. [ 編集 ]

基準値

様々なお料理の最後に、普通と評された料理の写真が並んでるのを見て、料理の基準値がリセットされた気がして笑いました。
それにしても、何泊されたか分からなくなるくらい、召し上がりましたね。
流石です。
  1. 2017/01/26(木) 09:41:39 |
  2. URL |
  3. くねり #-
  4. [ 編集 ]

羨ましいです~!

読み応え、見ごたえのあるブログで、楽しかったです~。

料理ももちろんですが、香港好きの私には、街の風景やお店の人の写真も魅力的でした(^o^)

今すぐ香港に行きたくなりました!!



  1. 2017/01/27(金) 09:08:04 |
  2. URL |
  3. アンディ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 羨ましいです~!

> 読み応え、見ごたえのあるブログで、楽しかったです~。
>
> 料理ももちろんですが、香港好きの私には、街の風景やお店の人の写真も魅力的でした(^o^)
>
> 今すぐ香港に行きたくなりました!!


次回はご一緒したいです~~~

やはり5~6人で行きたいですね~~~~~

バカでかいタラバ蟹食べましょう~~~~v-10


  1. 2017/01/27(金) 12:10:29 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する