フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

コラム

 週刊誌を見てるといろんな方々がコラムを書いていらっしゃいます。
書きたいときに勝手に書くのとは違って毎週と言うのは物凄いプレッシャーだろうと思います。
毎回楽しませていただいてるのは週刊文春の、平松洋子さん、伊集院静さん、町山智浩さん等、
週刊新潮では(作家としては大嫌いだった)五木寛之さん、時々面白い壇蜜さん位かな~~~

毎週書いてるから皆さん本性丸出し(と察します)になるのが面白いです。
北方謙三さんなんかはそのまんまの下品無頼。林真理子さんの悲しくなるほどのミーハー。
中川淳一郎さんは凄い時とめっちゃ詰らない時のギャップが激しくて本性が読めません。
そんな中、期待しててガッカリしたのは坂上忍さん、物凄く普通のおじさんでしたね

アンジャッシュの「児島だよ~~~」さんがあほ渡部の事を「努力型グルメ」と称してましたが、
坂上さんも「努力型」だったのですね~~~~

コラムとは言えないと思いますが毎回感動するのは週刊新潮最終ページの西原理恵子さん
毎回の「恐れ入りました」




  1. 2016/10/23(日) 13:50:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<最後のハモちゃん韮 | ホーム | 料理写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する