フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

コンビニ人間

 昔からあまり本を読まない私。
ついつい書評につられて買ってしまい失敗の連続。
そんな中、気になって読んでみた「コンビニ人間」、面白すぎ!
実に痛快、出て来る男は気味悪すぎましたが、楽しかった~~~
数週間経った今でも拾い読みして楽しんでます

著者のインタビューの中に、全く小説が書けなくなった時に教えを乞うた方が、
「読者は作家より上にいるものだと考えて、上に向かって書かなくてはいけない。決して読者を下に見てはいけない。
そうでないと小説が下品になる」と仰ったと書いてあり、なるほど、流行作家に見られる下品さはこれか!と一人納得。




  1. 2016/10/17(月) 09:54:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<二日目 | ホーム | 中華街ショック>>

コメント

ジャニーさんを虜にした本なら、読んでみたくなりますね〜♪
盛岡駅フェザンのさわや書店に、文庫Xというものがあります。
厚めの文庫本が完全に紙で覆ってあり「良い本だから読んでください、もしすでに持っている本だったら、返金します」というようなことが書かれてある店員さんが、とにかく買って読んでみてと激しく勧める文庫本なのです。
何が入ってるのかわからないのに、すでに2300冊も売れているそうです。
店員さんの熱い想いに、読んでみようと思うことって、ありますよね。
ジャニーさんのブログを見ている人も、ジャニーさんの食にかける情熱の熱さを感じ取っていると思います。
それが証拠に、ジャニーさんが良いとブログに載せたものを、私を含め食べに行く方がいたりして〜。
コンビニ人間の本も、たくさん売れちゃうかもしれませんよ♪
  1. 2016/10/17(月) 18:30:55 |
  2. URL |
  3. ミンミン #QygVoc82
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する