フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Quatre-épices

 カトル エピス=四つのスパイスの意。
フランスのミックススパイスの名で主としてテリーヌ、ソーセージ等に使われます。
我が家のはエディアールの物を使ってましたが、まだ使える、まだ使えると言ってる内に40年位使ってました
秋田、ルセットのシェフ須田航さん(通称スダッチ)に何処のをお使いですか?
と聞かれて新規購入を決意。
無い無い無い SBにもない・・エディアールのは買えないみたい。
幾つか見つかったけど胡椒主体とか、「ムニエルに良く使われるスパイスです」←嘘つけ!とかなんか怪しい・・
作ることに決定
通常はナツメッグ、シナモン、丁字、胡椒の4種をミックスしたものです。
が、ジンジャーパパウダーを使う事もあるとか。
するとCinq-épices=五つのスパイスになってしまいます。
ラルースの料理辞典には「三銃士も四銃士になったんだから四が五でも・・・」となってました。
但し中華の五香とは違うよ!と真面目な注釈も
結果
ナツメッグ(ホール)  5g
シナモン(ホール)   6g
丁字(ホール)     4g
白胡椒(ホール)    3g
ジンジャーパウダー  1g

ナツメッグは専用のおろし金でおろし、その他と合わせてミルで挽きます。
作りたては良い香りでした。早く作ればよかった。お恥ずかしい




  1. 2016/09/22(木) 01:31:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<Tetsu様 | ホーム | 宴会>>

コメント

泊りがけで出稼ぎしてきました・大量データの処理もまだ終わっていなくて、
ジャニーさんのブログ・立ち読みです・すみません。
一段落つけてゆっくり拝見します。
  1. 2016/09/22(木) 07:33:23 |
  2. URL |
  3. Test #-
  4. [ 編集 ]

キャトルエピス

我が家では ギャバンのクォーターエピスを
使っています。
アマゾンには”クォーター(キャトル)エピス80g”
という表現で載って居ます。
原材料は
クローブス、ジンジャー、ナツメグ、ブラックペッパー
の4種類です。
フランスで食べたリヨンソーセージと同じ香りでした。


  1. 2016/09/22(木) 14:05:07 |
  2. URL |
  3. ぶろーにゅ #-
  4. [ 編集 ]

Re: キャトルエピス

> 我が家では ギャバンのクォーターエピスを
> 使っています。
> アマゾンには”クォーター(キャトル)エピス80g”
> という表現で載って居ます。
> 原材料は
> クローブス、ジンジャー、ナツメグ、ブラックペッパー
> の4種類です。
> フランスで食べたリヨンソーセージと同じ香りでした。


ジンジャーパウダーはギャバンです。
でもスペシャルタイムの有った頃と違い、今のギャバン信用してません。
それに、シナモンは必須では?


  1. 2016/09/22(木) 20:44:47 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

今朝の(exciteニュース)に、
人工透析患者に「実費負担できないなら殺せ」 長谷川豊のBLOGOS記事が炎上、編集部は謝罪のうえ削除という記事の下に
「食べログ」炎上の原因は不透明なシステム? 運営元カカクコム、飲食店オーナー双方の意見を聞いてみたという記事があり、ここを開いたら、
食べログの評価が3.0に突然リセット 飲食店オーナーの書き込みが物議
という記事が出ていました。
読んでもよくわからないのでそのままにしましたが、ジャニーさんだったら、お分かりになるかなと思い、とりあえずの一報です。
  1. 2016/09/23(金) 09:37:40 |
  2. URL |
  3. Test #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する