フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

微粒子グラニュー糖

 私、お菓子には詳しくありませんがパティシエに聞くと細かい方が良いと言います。
確かに溶け易いに越したことはないと思います。
ところが、微粒子グラニュー糖は食材屋さんが持ってなかったり、ネットで見ると異常に値が高い
そこでロボの波刃で挽けばいいだろうと挑戦。

DSC_0001 (640x425)


DSC_0003 (640x425)

ちゃんと細かくなりました


これを使って魔法のケーキ

DSC_0005 (640x425)



IMGP3254 (640x424)

今回も上出来でした

塩味の、ハム、ドライトマト入りなんかにも挑戦してみたいです


Tablier de Sapeur=工兵の前掛け作ると、ソース グリビシュ(日本のタルタルに近い)を作ることになります。
すると3人揃って「タルラー」と言うか海老フライなので、どうしても賄が海老フライになって材料費が上がります


DSC_0019 (640x425)

今回、もう一つのソースはアンチョヴィバターにしました。
この方がエスカルゴバターよりスッキリするのではないかと・・・・


DSC_0013 (640x425)



IMGP3259 (640x424)
海老フライ幸せ~~~~~




DSC_0017 (640x425)

お魚は平目のカルパッチョ




野菜がいっぱい余ったので我が家で流行りのシーザーサラダ

DSC_0006 (640x407)

オリーヴ油でカリッと焼いたクルトン、お気に入り



DSC_0008 (640x425)



DSC_0009 (640x419)


IMGP3257 (640x424)


前菜のキノアのリゾット写真撮ったら寄り過ぎて一時はやった大嫌いな料理写真みたいになりました~~~~

DSC_0015 (640x425)











  1. 2016/06/02(木) 12:49:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<ハンバーグ、ハンバーガー | ホーム | 「ネットの声」>>

コメント

微粒子グラニュー糖とは、微粒子グラニュー糖で、いわゆる粉砂糖とは粒子の大きさが違うのでしょうか?
ジャニーさんのエビフライは、パン粉が細かくて、良いですね。好きです♪
  1. 2016/06/04(土) 21:07:07 |
  2. URL |
  3. ミンミン #QygVoc82
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する