フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

パスタ再実験

 バチ様より「ジュゼッペコッコの麺たべたことありますか?」のメール。
初めて聞いた。
ネットで見ると、イタリアでも入手困難、湧き水で練り上げ、低温長期乾燥、ローマ法王御用達とか。
値段も¥600以上の物。
ただ、1.4mmは無く、細めのはカッペリーニの1.3mm、バチ様が手持ちがあるとの事で早速送って頂きました。

DSC_0014 (640x425)

流石!高級感漂う豪華な外観


DSC_0018 (640x425)

左からジュゼッペ、ヴォイエロ(正規品)、アルチェネロ。


素とオリーヴ油、塩、レモンの二種で味見。

ジュゼッペ、ヴォイエロ似てます。太さの違いがあるかもしれませんが、香りはヴォイエロの勝ち。
表面の食感はほぼ同じです。

今のところの結論はペペロンチーノ等「素」に近い食べ方ならヴィエロ。

ソースに絡めて食べるなら香は少ないけど表面ツルツル感のアルチェネロ。

ジュゼッペは高すぎます!

最高級品類の食べ比べは気持ちイイです

以前やった不味いスープ類の食べ比べは地獄でした


バチ様有難うございます





  1. 2016/04/02(土) 02:42:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<まだまだパスタ | ホーム | モモレシピ>>

コメント

パスタが届いたその夜に「実験+ブログ更新」して頂きありがとうございますv-237
行動力の速さに感動しつつ、忙しいのに記事にして下さって嬉しいです。
Johnnyさんに実験していただけるなんて私は幸せ者ですね。

パスタシリーズ、味の比較はもちろん興味深いのですが
<袋からメダルが消えた><袋が縦から横>など
「そういうの確かに気になる」とツボでした。

<緊急速報>では「Johnnyさん皆の行動分かっている」と大笑いしたんですよ。
私はその週末に、近所でヴォイエロを探し回り、うちの近所では見当たらないな~
通販で買うか!と思っていた時でした。

この先パスタを食べるのがまた楽しみになります。
  1. 2016/04/02(土) 10:25:53 |
  2. URL |
  3. バチ #-
  4. [ 編集 ]

アルチェネロ・知りませんでしたので,太さの確認もせずに早速アマゾンで購入しました,
送料が無いので安いです,全粒粉も一緒に頼みました。
ヴォイエロは表面のざらざら感が良いですね,ベーコンとプチヴェール,自家製アンチョビと新タマネギとホタルイカの2種類を、
内田さんと男二人でも300g・ジャニーさん達にはとてもかないません。
当家の在庫を見たら,センプルベーネ、グラノーロ、ヴァッレ・デル・ソーレ、アントニオ・デ・ニーロと色々ありましたが、
食べ比べたことは無く,眼についたものを買っていました,
知らなかっただけかもしれませんがディチェコだけ買っていた昔とは違いパスタの種類が増えましたね。
これから味わいます。
  1. 2016/04/03(日) 12:01:03 |
  2. URL |
  3. Tetsu #lQxmNcgQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する