フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Gambas a la plancha

ガンバス ア ラ プランチャ=海老の鉄板焼きですね。
スペインで食べて感動しました
殻付きの海老を少な目のオリーヴ油で海老を押さえながら焼きつけた料理です。
シンプルですが海老の三大料理の一つと思います。
ここで有権者に訴えたいのは此の海老が保水海老で無いと言う事です(夜更かし調になってしまった)
能書きより写真に行きましょう

DSC_0014 (640x425)


DSC_0016 (640x425)


DSC_0018 (640x425)


DSC_0019 (640x425)


もう見ただけで美味しそうでしょう?  殻の焼けた香りが堪りません
スペインには塩だけで塩釜みたいにするもの。
塩と共に炒めるタイプ。
等色々あるみたいですが私はこのやり方が好きです
海老は背中の殻を切り開き、ワタを取って身の部分に塩、胡椒します。
背中が開いてると食べやすいです。 レモンをふってお召し上がりください!
カメリア杉浦ははこれも受け付け無かった。末期的味覚破壊ですな~~~


メインは海老チリ。
今回は頭付で無かったので補いにタイの海老風味の調味料「チリ イン オイル」=ナムプリックパオを使いました。
ナムプリックパオは炒飯の事ではありませんよ!こかげさん。

DSC_0022 (640x425)
剥いた海老の殻を油で炒め海老風味の脂を作ります。
その油で海老軽く炒めておきます。


DSC_0024 (640x425)
生姜、豆板醤、ナムプリックパオを炒め、長葱みじん切りも加えます。


DSC_0025 (640x425)
大蒜も加え、


DSC_0026 (640x425)
ハインツのケチャップも入れます。


DSC_0027 (640x425)
海老を戻し、


DSC_0030 (640x425)
万能葱を入れます。



DSC_0032 (640x425)
完成です



IMGP1423 (424x640)
勿論ジャスミンライスと








  1. 2015/12/24(木) 10:47:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
<<Soupe à l'oignon | ホーム | 料理、賄い>>

コメント

エビの殻がこげた香りはご飯よりもお酒をそそりますね、エビチリ&ジャスミン米はご飯がどんどん進みそうです。保水エビかどうか、冷凍エビしか買いませんが、見分け方がありますか?
熊本は車えびの養殖が盛んですので、実家から徒歩20分のJA直売所にある天草直送の魚屋では生きたエビが安く手に入る事があります。先日戻った時は白エビが安く売っていました。
  1. 2015/12/24(木) 16:38:58 |
  2. URL |
  3. Tetsu #lQxmNcgQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> エビの殻がこげた香りはご飯よりもお酒をそそりますね、エビチリ&ジャスミン米はご飯がどんどん進みそうです。保水エビかどうか、冷凍エビしか買いませんが、見分け方がありますか?
> 熊本は車えびの養殖が盛んですので、実家から徒歩20分のJA直売所にある天草直送の魚屋では生きたエビが安く手に入る事があります。先日戻った時は白エビが安く売っていました。


殻付きの海老なら大丈夫です(の筈)

剥いてあるのが要注意e-1

即揚げOKも要注意e-2


  1. 2015/12/24(木) 18:17:01 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

匂い

ブログから海老が香ったよ!!!!
  1. 2015/12/25(金) 12:07:54 |
  2. URL |
  3. 蟻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する