フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

続き

 さて、嬉しい悲鳴その1
 K様よりデッカイ鹿が届きました。

IMGP0821 (640x424)

腿は漬け込んでからローストにすると美味しいのですが・・・
これは大き過ぎて端を試食したら硬い、ローストは無理なので、危険覚悟で煮込んで見ることに。


IMGP0827 (424x640)

骨で茶色のフォン作り。


DSC_0062 (640x425)

肉は切って一個に豚背脂を1~2本刺して、白ワインで数日間マリネ。


DSC_0064 (640x425)
背脂切ってます



IMGP0829 (640x424)


DSC_0095 (640x425)



DSC_0097 (640x425)

3時間半後、香りも味も良く煮上がりましたが、



DSC_0098 (640x425)

心配が現実に! 繊維が粗くてこれでは何時間煮ても駄目
お歳を召した鹿だったみたい。



IMGP0908 (640x424)

ロボかけてパスタ用のミートソースに!


IMGP0909 (424x640)
茹でたファルファッレの上にソース載せ、


IMGP0911 (424x640)
グリュイエール載せて上火。



IMGP0912 (640x424)

可愛い前菜になりました



うれひめその2
 このバター不足の世に、「発酵バター20kg」と言うのを見付け即購入!

ところがこれも、怖れていたこと事が現実にっ!


DSC_0065 (640x425)
20kgが一塊で到着
冷凍だから即カットは無理。
仕事中厨房の隅っこに置いておき、

IMGP0837 (424x640)


IMGP0838 (640x424)


DSC_0085 (640x425)

全部カットするのに1時間以上掛かりましたましたよ~~~~~








  1. 2015/11/12(木) 02:47:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<まだまだ有ります | ホーム | 一週間のご無沙汰です>>

コメント

20キロ・ニュージーランドからですか?、川崎にいる頃コストコを一回りするのが楽しみでした・やはりバター不足の時に見つけて大きさにビックリしました。バター不足はクリスマスに向けて続きますね、スーパーで見つけたら買わなくては(お一人様1個)
去年から箱根でも鹿の鳴き声が聞こえます、近所の庭では春に青木の新芽が皆食べられた様で害獣駆除でも罠に・誰が食べているのか気になります、
鹿肉はドイツで食べた甘いベリーのソースが付いたステーキの記憶しかありませんが、煮込むのは時間も手間も大変ですね。
今日佐伯スタジオへ行ってきます・先日の皿もスタジオに有りますが、追加で何かないか、もう一度写真をお送りします。







  1. 2015/11/12(木) 07:12:46 |
  2. URL |
  3. Tetsu #lQxmNcgQ
  4. [ 編集 ]

どうも大層なお手間をおかけしたようで恐縮。

そのうちに若いのを獲ってきますとのハンター弁。
  1. 2015/11/12(木) 12:41:54 |
  2. URL |
  3. 森 朔 #xQYkvTcc
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> どうも大層なお手間をおかけしたようで恐縮。
>
> そのうちに若いのを獲ってきますとのハンター弁。


味と香りは良かったですよ~~~

素敵な季節の前菜になりました♡

有難うございます。


  1. 2015/11/12(木) 12:44:29 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

ゴーカイ

バターといい鹿といい流石業務用というか、とにかく豪快で見ているだけでワクワクします。ブランダードの鱈ですが、外国産との違いは何なんですか?不思議です。
  1. 2015/11/12(木) 23:39:48 |
  2. URL |
  3. ○平 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ゴーカイ

> バターといい鹿といい流石業務用というか、とにかく豪快で見ているだけでワクワクします。ブランダードの鱈ですが、外国産との違いは何なんですか?不思議です。


ゼラチン質の違いでしょうか、ミタ・イ・ミタさんのピルピルなんて鍋を揺すってるだけで溶けていくのですよv-237



  1. 2015/11/13(金) 01:09:59 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chezjohnny.blog18.fc2.com/tb.php/1547-2cef61d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)