フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

完全休養日

S@宮城様、いつも嬉しいコメント有難うございます

〇平様、店の雰囲気・・・
とんでもない
秋田美人の素敵な奥様と、ダンディなご主人、そしてお二人のの雰囲気
最上級のお客様ですよ~~~~~
それに、何より食べることがお好きで、味覚が優れていること。緊張します。



 材木町に移転して以来初の一日完全休養
先ずは「どこで食べるか?」の決定。
萬花京にTelして岸部シェフが居ることを確認、さて昼は・・・・・やっぱり間違いのないのはピアーチェ。
ちょっとお洒落して出発、川辺を歩いて大通りへ・・あれれ?ピアーチェ入口のイタリア国旗が出てない
嫌な予感と共に店の前に「仙台で開催のピザ職人選手権大会」とかに出場の為3日間休業!がび~~ん
もうこうなったら繰り上げて昼に萬花京
特別にお願いしたお皿の数々。

DSC_0002 (640x425)


IMGP0605 (640x465)
by ichi


大海老、茄子、大蒜醤油漬けの炒め物。


IMGP0609 (640x424)

黒醋酢豚



IMGP0610 (640x424)
焼売



そして締めは大海老6本の特製焼そば

DSC_0004 (640x429)
海老が大っ嫌いなんて言うカメリアローズ杉浦には縁のないもの



IMGP0616 (640x391)
by ichi


さすらいの食べ歩き人よ、解ったかい?
出来る!と思うシェフと仲良くなって色々お願いして初めて美味しいものが食えるんだよ!
¥15,000位払ってでかい面して美味しいものを食おうってのが大間違い!
もっとも、美味しいものが出て来ても解らないんじゃあ論外
大昔Chez Johnnyにコックが10人位いた頃、麻布の地主の大金持ちがご来店、食事後にチョイ偉そうにコック全員に
¥10,000のチップを手渡し、面白い様に誰一人喜びませんでした。
コックは札びらで顔をはたくような行為が一番嫌なんだよっ!
そんな事より「ご苦労さん、美味しかったよ」の一言の方がどれほど嬉しかったか・・・・

さてさて大満足の食後は岩手公園~紺屋町方面へ爽やかな秋の散歩

DSC_0008 (425x640)


DSC_0010 (640x425)


DSC_0011 (640x423)


DSC_0012 (640x425)


DSC_0014 (640x425)


DSC_0017 (424x640)

DSC_0019 (417x640)


DSC_0024 (640x425)


IMGP0619 (424x640)


IMGP0620 (640x424)


IMGP0621 (424x640)


IMGP0622 (640x424)

IMGP0628 (424x640)


IMGP0631 (399x640)


IMGP0643 (640x424)


IMGP0632 (640x424)


IMGP0644 (640x424)


DSC_0031 (425x640)


DSC_0032 (640x408)
ござ九で鮑掃除用の小さいたわし買ったり、


DSC_0034 (412x640)
香十で香炉とお香買ったり、賢治啄木記念館寄ったり、


DSC_0035 (640x425)


DSC_0038 (414x640)


IMGP0657 (640x400)
夕焼けが綺麗でした













  1. 2015/10/27(火) 06:44:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
<<珈琲 | ホーム | 嬉しかった~~~>>

コメント

素敵な写真ですね!

リラックスされたお二人の写真をみて、こちらも嬉しくなりました☆
それにしても 開店して初の完全休養ですか!? 働きすぎです。ぜひ週休3日で。。でも盛岡に住んでたら、きっと毎日通います。(一日一食で)
怪しげな夫婦にならないよう精進します!
  1. 2015/10/27(火) 16:30:57 |
  2. URL |
  3. 東京のK #-
  4. [ 編集 ]

紅葉etc…素敵🍁

岩手公園の紅葉も終盤ですね🍂
石垣のライトアップはご覧になった事はありますか?
何年か前、空気の澄んだ寒い日の夜
凄く綺麗だった記憶があります。
多分まだ冬季の間は継続されていると思うのですが…

あと、旭橋の土手に
白鳥が飛来していた年もありましたが
今年はどうでしょうね。

11月伺いたかったのですが、
なかなか主人と休みが合わず無理そうです(ToT)

無知な私共、
もしかしたら相応しくない客なのかもしれないな…
と、毎回ドキドキしながら予約を入れさせて頂いております。

写真も撮らせて頂いておりますが、
決して何かにアップしたりなんかしておりません。
あくまでも自宅のフォトフレームに留めて
眺めながら余韻に浸って次回は何かな~ぁ
😋と妄想を膨らませております。

あ~…
モンブラン食べたかったなぁ😭

また来年の楽しみにとっておきます!
  1. 2015/10/27(火) 18:34:13 |
  2. URL |
  3. 仙台の Aが妻 #-
  4. [ 編集 ]

完全休養、お疲れ様です。

どれもこれもポストカードになりそうな写真ばかりで、料理に限らずカメラの腕もなかなかですね。
色とりどりの葉の写真と川面から見える夕焼けの写真が、特に好きです。

それより、やっと完全休養なんですね。
僕だったら1日中寝ていたいけど、アクティブに散策されるのもジャニーさんらしいです。

またコスパに話しが戻っちゃって、恐縮ですが・・・。
料理が出来るまでにメニューの勘案、材料の仕入れ、仕込み、調理、お出しするまで、どれくらいの工程があるのか。
普通のお店だったらフラッと店内に入って「注文から支払いまで1時間かかりません」。
つまりはたった1時間の関係。
シェ・ジャニーは「5日前までの予約」。
お店を予約してから5日間もの時間、仕入れやら仕込みの間を食材を通して、僕らはジャニーさんに愛され続けてることになります。
これって、凄いコスパですよね。
料理に限らずですが、そもそも何でもかんでもコスパとか費用で評価するような人間にはなりたくありませんね。
  1. 2015/10/27(火) 22:09:34 |
  2. URL |
  3. S@宮城 #hl5xs7FI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する