フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Steak hambourgeoise=ハンバーグとヴァニラアイスクリームクレープ包みラムのソース

昨日は亀の手で失礼いたしました。
今日は見たら食べたくなって困っちんぐなメニューをご用意しました!

Steak hambourgeoise=ハンバーグ
これなーんだっ

いきますよ~~~


どーーーーーーーーん!(笑ゥせぇるすまん)
Steak hambourgeoise=ハンバーグ2
キャーーーーーーーーーーーーッ
クリーミーでジュースィーでパスタまで添えてあるわーーーーーーーーーーーー

ヴァニラアイスクリームクレープ包みラムのソース
そしてデザートまで完璧です。
ヴァニラアイスクリームクレープ包みラムのソース

ジャニー「素敵な常連のお客様ご一家にお出ししたハンバーグ、
お一人様200gを見事完食

久々にレシピも来ております

ジャニー「Steak hambourgeoise=ハンバーグ
牛赤身(ランプ、イチボ等)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400g
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
エシャロット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
パセリみじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・たっぷり
大蒜みじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5個
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.6~4g
ナツメッグ、黒胡椒、赤唐辛子、レモン汁
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g+30g
オリーヴ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1
コニャック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1
小麦粉
******************************
牛赤身は細かめに挽いておく、
20gのバターを熱し唐辛子、玉葱、エシャロットの順に炒め、玉葱が透き通ったら大蒜を入れ火から下ろし、冷ましておく(A)、
挽肉に塩、スパイスを入れ練る、(A)、パセリ、30gのバターをポマード状にしたものを加えて混ぜ、溶き卵、
最後にコニャックを入れる、
丸めて粉をまぶし、オリーヴ油で焼く、大きい場合は、途中蓋をする、ミディアムレアーに焼くのがベスト
写真のはエシャロット、マッシュルーム、マデラ酒、茶色のフォン、生クリームで作ったソース、
付け合わせはバッケを練りこんだパスタ」




先週NYに2泊3日で行ってきた二人ですが、今週もう一度ブレちゃんにNYに戻らなくてはいけない用事ができました。
もちろん「私も行くー」と言ってはみましたが、なにせ彼の飛行機代とホテル代は取引先から出るのですが、私のほうは自腹なので飛行機の値段をウェブでチェック。。。


$480になってましたよ、先週$195だったのが。
日本のゴールデンウィークの影響がセントルイスにまで、、、!!かどうかは分かりませんが、あまりにもバカバカしいので渋々諦め、
「あーあ、、、。じゃあいいや、行ってらっしゃーい。。。。寂しいけど我慢するね、仕事だもんね、1泊だけだもんね、ここで待ってるね。。」
と、膝をかかえながら当社比率2.5倍増しで罪悪感を植えつけてみたところ、疲れもあったんでしょうが、涙ぐんだ彼が「ごめんね、連れていけなくて、でもほんとすぐ帰ってくるから。。」と慰めてくれましたよ。

外ではすましていても、みんなどうせ家の中ではこんな感じのバカップルなんでしょう?実は。
知ってるんですよ?



まぁ元々1泊だけだからどうせ一緒に行けないだろうなとは思っていたのでとっくにガールズランチの予定が入ってます。




人気ブログランキングへ←清く正しくずる賢く。


人気ブログランキングへ←携帯のかたはここを一押し。

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/05/05(水) 04:27:59|
  2. フレンチ
  3. | コメント:2
<<ある日の和食と韮おじや | ホーム | 亀の手(フジツボの仲間)>>

コメント

NY、楽しめたようで何よりです。私たちもこの連休中、念願のシェ・ジャニーに行ってきましたよ!スープと魚料理はそれぞれ2品から1つ選んで、メインはなんと3品から1品選ぶ幸せメニューでした。以前このブログで紹介されていた、牛アキレス腱煮込みバッケのヌイユ添えのソースは、口がひっつくくらいニカワ分(え~、コラーゲンですか)が溶け出してておいしかったです。もちろん他の料理も最高でしたが、アキレス腱煮込みは初めて食べたので特に印章深かったんです。
 それから奥様のご遺影にも手を合わせることができましたよ。
 あら、久々にシェ・ジャニーに行けたもんだから嬉しくてコメントが長くなってしまいました。そういえば、食後はいつもシェフが出てきてくださるのですが、お話しが楽しくてつい長居をしてしまいます。お疲れではないかと思いつつも、潮時を計る術を知らない野暮な夫婦なんです。すみません。m(_ _)m
  1. 2010/05/05(水) 21:43:13 |
  2. URL |
  3. ○平 #o5sTh8y2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> NY、楽しめたようで何よりです。私たちもこの連休中、念願のシェ・ジャニーに行ってきましたよ!スープと魚料理はそれぞれ2品から1つ選んで、メインはなんと3品から1品選ぶ幸せメニューでした。以前このブログで紹介されていた、牛アキレス腱煮込みバッケのヌイユ添えのソースは、口がひっつくくらいニカワ分(え~、コラーゲンですか)が溶け出してておいしかったです。もちろん他の料理も最高でしたが、アキレス腱煮込みは初めて食べたので特に印章深かったんです。
>  それから奥様のご遺影にも手を合わせることができましたよ。
>  あら、久々にシェ・ジャニーに行けたもんだから嬉しくてコメントが長くなってしまいました。そういえば、食後はいつもシェフが出てきてくださるのですが、お話しが楽しくてつい長居をしてしまいます。お疲れではないかと思いつつも、潮時を計る術を知らない野暮な夫婦なんです。すみません。m(_ _)m


ジェラシーでいっぱいの実娘Aliceです!内臓系はダメなのですがアキレス腱は大丈夫という不思議な舌を持つ私は、そのメニューが羨ましくて仕方ありませんっっ!
ジャニーは〇平さんご夫婦が大好きなのですから、料理もお喋りもとても楽しんでいると思います☆彡
  1. 2010/05/05(水) 22:48:48 |
  2. URL |
  3. Alice #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する