フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

材木町

 打ち合わせに材木町へ。
壁紙の色、壁の色、窓の大きさ、換気扇、フードの高さ、ロールスクリーンの色etc.決めてきました。
一番の快挙は裏口のちゃっちいアルミの扉をまともな扉に代えてもらう事。そこから出入りするだけで悲しくなるような扉でしたから!


材木町1
良い天気で岩手山がキレイでした。右岸が材木町。


材木町2
二階の床張り始まりました。


材木町3
床材。


材木町4
二階の床下収納庫の箱。


材木町5
安いパソコンデスクを買ったらカラーボックスと同じような素材なので、料理の本を入れた棚が下方に反ってしまい、
とても引越しに耐えられる状態で無いので、押し入れ部分にパソコンデスクを作ってもらう相談中。


帰りに小腹が減ったのでちょいと清次郎でつまむつもりがガッツリ食べてしまいました。
帰ろうとしたとき携帯が・・・4~5日前から左寄りの胃の部分から背中にかけて妙なピリピリ感がして何もなければよいがと思ってましたが・・・・何か悪い予感がして電話に出ると、私の最初の親友、小学校に入ってすぐ親しくなったEのお嬢さんが電話口に、
入院したとか、こっちに一緒に来るとか言ってくれ!の願いもむなしく「父が今朝亡くなりました・・・」
でっかくて声も大きく、元気者、学芸会で合唱しても聴いてたおふくろが後で「E君のソロだったよ」と言ってた位。
面倒見がよく、ウチでクビにしたどうしようもない奴の面倒を見て大損したりしてるやつでした。
数年前には自宅を開放してChez Johnny同窓会の会場に。
明け方まで大騒ぎさせてもらいました。
そろそろまた集まりたいね~~~なんて言ってた矢先でした。
大ショックです。寂しいな~~~~~
でも、「おっとっと~~~早く来ちゃったよ~~~待ってるからのんびり来いよ~~~」と言うあいつの大声が耳元で鳴り響いてます



  1. 2015/04/10(金) 04:21:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:8
<<マッシュルーム、ステンドグラス | ホーム | 食べ好き>>

コメント

胸キュン

旧友の他界報には胸キュン。

小生にも数日前同様がありました。
好い朋がどんどんあっちへ行き、
そのうち自分の番でしょうね。

昨日小生も現場を見ました。
昼前のことです。
  1. 2015/04/10(金) 07:46:22 |
  2. URL |
  3. 森 朔 #xQYkvTcc
  4. [ 編集 ]

ビフォーアフター

その悲しいアルミ扉のビフォーアフターを見たいぞー!
お友達、残念だったね。。。いい人ほど早く神に召されるというから、きっとパパはまだまだ健在で居られるねーよかったねー(≧∇≦)笑!!
  1. 2015/04/10(金) 08:45:38 |
  2. URL |
  3. 蟻 #-
  4. [ 編集 ]

想ふこと

お友達のお人柄が伝わるお話で、残念に想うばかりです。

以前のブログの写真でも、なかなかの存在感を放っていたドア、やはり変わるのですね。
どんなお店になるのか、楽しみです。
  1. 2015/04/10(金) 08:59:45 |
  2. URL |
  3. くねり #-
  4. [ 編集 ]

Re: ビフォーアフター

> その悲しいアルミ扉のビフォーアフターを見たいぞー!
> お友達、残念だったね。。。いい人ほど早く神に召されるというから、きっとパパはまだまだ健在で居られるねーよかったねー(≧∇≦)笑!!


4月4日のブログの写真にダンソンの動物の方がラストに被ってくる帽子みたいなのを被ってる人が工事をしてる写真の扉と同型。
写真の扉は撤去予定、同じ扉がもう少し手前に有るのだ!
この扉から毎日出入りしてたら人生暗くなりそうだろ?

  1. 2015/04/10(金) 10:36:30 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

”ハムソーセージ教本”というフランスの本(の和訳)を知人からもらったのですが、
以前ジャニーさんが言っていた
「ベーコンと豚胸肉の燻製は違うもの」がでていました。
この本のベーコンはロースハムにみえます。写真は
別に送ります。 

調べたら
http://lespoucesverts.org/archives/3204
という記事を見つけました。

あと ”生芋蒟蒻と言えば9割は海藻粉入り” ですが、白滝のように
本来は白い蒟蒻を蒟蒻色にする為に伝統的に入れている
ひじきなどのことでは?

とりとめもなくて、申し訳ないです。新店楽しみにしています。
  1. 2015/04/10(金) 18:53:34 |
  2. URL |
  3. ぶろーにゅ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ”ハムソーセージ教本”というフランスの本(の和訳)を知人からもらったのですが、
> 以前ジャニーさんが言っていた
> 「ベーコンと豚胸肉の燻製は違うもの」がでていました。
> この本のベーコンはロースハムにみえます。写真は
> 別に送ります。 
>
> 調べたら
> http://lespoucesverts.org/archives/3204
> という記事を見つけました。

> あと ”生芋蒟蒻と言えば9割は海藻粉入り” ですが、白滝のように
> 本来は白い蒟蒻を蒟蒻色にする為に伝統的に入れている
> ひじきなどのことでは?
>
> とりとめもなくて、申し訳ないです。新店楽しみにしています。


Lardはベーコンではありません。そう呼ぶフランス人のシェフもたまに居ますが、正式には間違いです。
lespoucesverts正しいです。 宇田川某間違ってます。

蒟蒻の海藻入れは「悪しき伝統」でしょう。
余計な味するし、自然のままの白灰色で良いと思います。




  1. 2015/04/10(金) 20:24:50 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

うわー

すごい破壊力だね、あのアルミ扉!!写真見ただけで精神病になりそうだった 笑。あんなドアがまず存在することに驚いた。アメリカで見たことないぞ。
  1. 2015/04/11(土) 19:13:01 |
  2. URL |
  3. 蟻 #-
  4. [ 編集 ]

Re: うわー

> すごい破壊力だね、あのアルミ扉!!写真見ただけで精神病になりそうだった 笑。あんなドアがまず存在することに驚いた。アメリカで見たことないぞ。


「破壊力」見事な言葉チョイスe-459 まさにその通りだe-268
美味しい食事してv-271酒飲んでv-272いい~~~~気持ちで帰って来ても、
あの扉の前に立ったら酔いも醒めて暗~~~い気持ちになるぞv-12





  1. 2015/04/11(土) 21:33:08 |
  2. URL |
  3. Chez Johnny #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する