フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

TETSU様

麺は茶語で使ってるのが最高(八幡製麺)なんですが、
普段は地元のまあまあの麺で我慢です
銅鍋は多少錫が剥がれても大丈夫ですよ
銅無垢の鍋もあるんだから
それに緑青はそんなに猛毒ではないみたい
こすって落とす位でOKだと思いますよ
アンガスは如何でしたか?
NYの高級ステーキハウスのアンガスは酷かったです



  1. 2014/09/02(火) 11:42:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<TETSUさま | ホーム | FUJI様>>

コメント

緑青と書くのですね、どんな字だろうという疑問解決です。猛毒だと信じていましたので、こすって落とし、
はがれ気味の銅鍋でも料理してみます。佐伯スタジオのガス台前にずらりと並んでいたのを見て、フリーになって少し実入りが良くなった時に色々と10個程買いましたが、🐱に銅鍋でした。一時期レストラン開業のシェフに貸し、錫を張り直してくれて戻ってきたのですが、その後は眠りっぱなしでした。アイスクリームマシンを買った頃はアングレーズソースを作るのに使いましたが、アイスクリーム熱も2年程で終わり、、、イタリア製マシンも眠ったままです。
昨日の午後は小田原の佐伯眼科へ、(白内障)の検診と目薬・東京から来る人もいる様で混んでいて、毎度の事ながら2時間。その後直売所へ・午後のせいもあり、広い売り場にいつもの山積みが、売り場も集約してパラパラ・河口湖に住んでいる佐伯スタジオ後輩が午前中、御殿場の直売所によってやってきましたが、何も無かったと、野菜の端境期なのですね.彼はうちにある油圧式薪割り機を試してみたいと持って帰りましたが夕方に電話があり、半日かかる作業が45分で終わったと驚いていました。箱根に越してきて、ドイツ製の斧を買ったのですが、軽い斧であまり割れず、もう1本探している時にネットで見つけ、斧よりも安いくらいでしたので購入、助かっています、ジャニーさんは斧ですね・きっと。
小田原の帰りに砂肝と鶏肉を買ってきました。ジャニーさんの砂肝とタイ風バジル炒め(近所から貰ったバジルとシソが大繁殖中です)をつくります。
g240円の肩ロースは、ケイジャンスパイスが利いてなんとか、うまいとは。国産牛ランプ(g700円・高くないですね)はバターで焼いてマルサラ酒でデグラッセ・冷凍バターでモンテ・牛を食べる機会は少ないのですが美味しかったです。次回は銅鍋で。
  1. 2014/09/03(水) 07:35:09 |
  2. URL |
  3. Tetsu #lQxmNcgQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する