フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Ibérico

恐るべし、いや恐ろしい、要注意
安比に来て以来のお付き合い「肉の横沢」のイベリコ豚のロースが半額1500/kg!のチラシを見て、腐ってもイベリコ!
と思って買って、先ずは肉の良し悪しが解りやすいトンカツに!
比較するのは佐助豚の肩ロース、良い揚げ加減に出来ました・・・・・・肉を切ってる時から????とは思ってましたが、イベリコ最悪、肉は味なく固くパサパサ、なけなしの脂も旨くない
ここ10年こんな不味い豚食べたことがありません、近くの食堂のカツ丼の豚でもこれよりは遥かに美味しいです。
ただただ佐助豚の美味しさを再認識しただけでしたよ~~~~~~~~~
まったく味解らずに輸入してるのでしょうか?  スペイン大喜びでしょうね~~捨てるような豚高く買ってくれるのですからっ


イベリコ
一見美味しそうですが・・・・・・・・・・・・・・・



今日は昨日以上の雪、

雪1


雪2


店もこんなです。

雪3






テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/03/08(土) 22:47:48|
  2. 和食
  3. | コメント:0
<<松阪牛 | ホーム | Gras-double à l'estragon>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する