FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

三日目~~~~~~

 
  今日は快晴

P3090232 (640x466)

今日は掃除のおばさん


P3090231 (476x640)

高層ビルの竹の足場が眩しい



開け易いペットボトル

IMGP5371 (640x419)



IMGP5372 (640x410)

フランス物みたい


今日もメトロから

IMGP5373 (640x424)



目的地は香港公園

メトロ金鐘駅(Admiralty)からエスカレーター乗り継ぎで到着

IMGP5374 (640x404)


IMGP5375 (640x424)


入ってすぐに噴水

IMGP5376 (640x401)



中に入れます

IMGP5379 (640x410)



IMGP5380 (414x640)



お茶の博物館

古い茶器の展示、茶器や茶葉の売店もありますが撮影は禁止です

陸羽さんがお茶の人であったのも学べました。

P3090240 (640x471)




緑いっぱいの公園

IMGP5387 (640x424)

金木犀が良い香り



IMGP5386 (640x424)



P3090241 (640x480)



P3090244 (640x480)


ビッグフット??


IMGP5382 (640x398)







近くに茶藝館があります

P3090247 (474x640)



P3090237 (640x471)



P3090248 (640x480)




P3090238 (640x464)




入ります

IMGP5390 (406x640)



メニュー

P3090250 (480x640)



P3090251 (640x480)


P3090252 (640x479)


別メニューで超高級普洱もありますよ



青普洱、黒普洱、白毫、烏龍など注文

IMGP5396 (640x424)



IMGP5398 (640x424)



IMGP5400 (424x640)


IMGP5401 (640x408)



P3090254 (474x640)



店内も素敵

IMGP5397 (640x398)



ドアノブが

IMGP5404 (640x392)


精進の飲茶もやってます

IMGP5403 (640x424)



P3090255 (640x480)

なかなかの美味しさ。


茶葉が良いのか、二煎目は5秒よっと言われましたが、本当にその通り。
6煎め位迄美味しいので長居してしまいます

外は緑だし、この公園で半日くらいのんびりするのも良いかも


観光トラム

IMGP5405 (640x423)



IMGP5406 (640x407)





お昼は上環の聚點坊

P3090260 (640x456)

行列が出来てましたが、流れが速い!



IMGP5411 (640x424)

並んでる間に注文にチェック入れます。



メニュー

P3090256 (640x480)



鮮菌豆苗餃ですな

IMGP5414 (640x436)



IMGP5416 (640x408)

小籠包、美味しいけど生地厚め。



蜜汁叉焼腸(工藤カメラマン、新鮮な海老、蟹アレルギーです)

IMGP5419 (424x640)



爽滑鮮蝦腸(腸粉は米粉のクレープ)

IMGP5420 (640x424)



蒜香蒸排骨(排骨はスペアリブ)

IMGP5421 (640x419)



蟹子焼賣皇

IMGP5422 (640x388)


蒜香炸春巻

IMGP5423 (640x424)


豉油皇炒麺

P3090259 (640x480)



隣の店

IMGP5426 (424x640)


ブルース・リー御用達の下着屋

IMGP5427 (424x640)

着心地良さそう~~~と皆様お買い物。
私は安物でOKとお断り


頭は鹹魚で一杯


途中で皮蛋専門店を発見

ヨンキーの半値です・・・・帰って食べ比べましたが全然OKですっ

P3090261 (640x468)



P3090262 (640x480)







いつもの生っぽい鹹魚売ってる天立行貿易へ

IMGP5430 (640x407)


冷蔵庫から出てきます


IMGP5431 (640x424)




IMGP5432 (640x424)


背中へ

IMGP5433 (396x640)


大地魚は?と聞いたらアッチアッチと指差すので行って見たらありました(笑)
仁徳泰記公司

P3090263 (640x483)


スルメ

IMGP5434 (640x424)



ブドウ

IMGP5439 (640x424)



廃墟(イチ

IMGP5436 (403x640)

再び九龍醬園

IMGP5437 (640x413)




続いてイチが行きたがってた有名コ-ヒー店へ(豆屋)

これがまた物凄い急坂

P3090264 (640x480)



P3090265 (640x471)

車落ちそう

でも、二日続きの急坂登行で出掛ける前から痛かった左膝が完治してしまいました
膝がサボってただけなんですね~~~~~


IMGP5446 (640x409)


P3090266 (476x640)







IMGP5445 (424x640)



IMGP5447 (640x415)



IMGP5448 (640x422)

帰って飲んだらなかなかの物でしたが私はさんがイイな~~~~


夜は今回の旅唯一の大失敗、陸羽茶室
危ないとは思ってたんですがね~~~~~~~


P3090269 (640x479)


IMGP5461 (640x424)

お皿は可愛かった

オーダー途中でボーイ(ジジイ)居なくなったりしてましたが、案の定オーダーミス
別に豆腐の料理を頼んでたのでつい手を付け、まあ知らない料理も、と食べましたが話にならない不味さ


IMGP5466 (640x387)



IMGP5467 (640x360)



IMGP5470 (640x424)


蛙料理を食べたくてお勧めは?と聞いたら「絶対苦瓜炒め!」
これも酷い代物

IMGP5472 (640x424)


「竹、竹」  「茸、茸」の意味だったか・・と勧められた豆腐とキヌガサタケの炒め物も普通。

P3090278 (640x480)





唯一蝦仁炒麺だけ美味しかったのが変な気分


P3090273 (640x480)



IMGP5474 (640x425)



IMGP5475 (640x424)

唐辛子ソースと練り辛子の皿が懐かしい、昔は何処でもこれが出てきた。



トラムで散策、口直しに翡翠江南へ!

P3090283 (640x480)



P3090284 (640x480)



P3090285 (472x640)



P3090289 (456x640)



P3090290 (640x480)


メニューに楊枝甘露が無くて慌てましたが、紙に書いて見せると「有るよ!」・・どうなってるの?


勿論小籠包も注文

P3090280 (640x479)



IMGP5478 (640x409)



IMGP5480 (640x411)


これが謎のタピオカ。
絶対タピオカではない!

P3090281 (640x480)


真打登場。
これより工藤カメラマン


_KST5519 (412x640)



_KST5531 (640x425)



_KST5535 (640x427)



_KST5538 (640x427)



_KST5550 (640x409)



_KST5551 (640x427)



_KST5555 (427x640)



_KST5562 (640x427)



_KST5564 (640x427)



_KST5566 (427x640)



_KST5568 (427x640)



_KST5569 (640x427)


_KST5574 (427x640)




_KST5575 (427x640)




_KST5581 (640x413)




_KST5582 (427x640)




_KST5583 (415x640)




_KST5589 (640x426)




_KST5591 (640x427)




_KST5593 (640x427)




_KST5597 (427x640)




_KST5600 (640x395)




_KST5603 (640x419)




_KST5605 (640x427)

懐かしのトッケイ君


_KST5606 (640x427)




_KST5612 (640x427)




_KST5613 (640x427)

大地魚です




_KST5615 (640x427)





_KST5625 (427x640)


_KST5644 (640x427)

これ食べたの忘れてました。
鳩の醤油煮。まあまあでした。



_KST5647 (640x427)




_KST5646 (640x427)



以上3日目でした














  1. 2018/03/21(水) 20:50:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:4