FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

添加物


  中国の食品の恐ろしさばかりが伝えられてますが国内も要注意。
週刊誌などで「肉が身体に良い特集」をよく見かけますが、必ずソーセージ、ベーコンなどの加工品は悪者扱いです。
理由を見ると「添加物が入ってるから」・・・・ソーセージ=添加物ですか
沼宮内の菊池牧場のように無添加で美味しいソーセージを作ってる人に失礼ですよねっ

化学に詳しくありませんが、添加物でも「PH調整剤」とか「発酵調味料」は気持ち悪いです。
何を使ってるのか明記すべきでしょう。

以前もアップした保水剤を使用した海老もますます増えている様子です
加熱しても透明で妙なプリプリ感、実に気味の悪いものです。
安い天ぷら、海老チリなどに使用されてます。
恐ろしいのは普段そう言う物ばかり食べている人は本物に対して違和感を持ってしまう事です。
謙虚で思慮深く、感性の優れてる人は本物に出会った時に衝撃的に気が付くのですが、
そうでない人は本物の方を否定してしまいます。
食べログの「さすらいの食べ歩き人」「カメリアローズ杉浦」等が好例です。

ブランド名ばかりで味の無い地鶏、同じ名前で別物の外国産の魚、日本産より美味しい外国産の貝、注意して食べれば
色々なことに気付きます。
前述のお二人も真面目に謙虚に味わえば今からでも再生可能かもしれませんよ!










  1. 2018/01/02(火) 05:14:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ