フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

蟻来盛

11日に蟻襲来
楽しみだけどいろいろ大変じゃ~~~~

蟻とK様用のおから作り

DSC_0001 (640x425)

仕上げ用の万葱切り。
このやり方おススメ。

IMGP8489 (640x404)

入れる具材炒め



IMGP8491 (640x424)

海老も



IMGP8500 (640x424)

仕上げに柚子も



DSC_0008 (640x425)

広げて冷まします


DSC_0001 (640x425)

レシピです

おから   (449x640)





香港麺打ち

DSC_0015 (640x425)

粉2kg




DSC_0018 (640x425)



IMGP8523 (640x424)


IMGP8576 (640x424)




DSC_0035 (640x425)


DSC_0041 (640x425)




DSC_0043 (640x425)




DSC_0047 (640x425)

出来ました~~~~~~~~

と言いたいところが、何と坐骨神経痛が頭に登ったのか? 仕上げのカットを1.5mmにしてしまった
試食結果は充分旨いのだけど・・・このままでは眠れない。
起き出して再び1kg打ち
これが何方かに言わせると「粘着質」





翌日カット

DSC_0015 (640x425)



IMGP8589 (640x424)



IMGP8588 (640x424)


DSC_0019 (640x425)



DSC_0021 (640x425)



イチママ活躍

DSC_0022 (640x425)



DSC_0023 (640x425)



DSC_0025 (640x425)

1mmの迫力


DSC_0029 (640x411)

鶏、搾菜麺で試食
どちらも良いな~~~~


味薄塩が無くなりました。
波刃のロボで挽いて軽く煎って。


P4050002 (640x480)



P4050005 (640x480)

スペシャルは濃い味タイプ。
煮込み、スープ等に。
薄味は炭火焼、ステーキ等に。
ゲランドは中間で万能タイプ。



帆立貝柱のグラタンのご注文。

DSC_0008 (640x425)

ヒモで取ったフュメとノイリー(Noilly Prat =フランス読みではノワイー プラットゥ)で猿払産の物を茹でます。


DSC_0010 (640x425)

温めてソースをかけてグラチネするのでこのくらい生っぽく


IMGP8505 (640x424)



IMGP8507 (640x424)

DSC_0003 (640x403)



デザートのフレンチトースト

IMGP8510 (640x424)



IMGP8512 (640x424)



IMGP8511 (640x424)




K様ご注文のFarci Poitevin=ポワトゥー風キャベツの詰め物製作

DSC_0021 (640x425)



IMGP8527 (640x424)

芯を抜いてさっと茹でます。



IMGP8529 (640x424)



IMGP8530 (640x424)

中身には佐助豚挽肉、自家製ベーコン、生ハム、スカンポ、ほうれん草、タンポポ等入ります。


IMGP8542 (640x424)

茹でたキャベツの中身も入ります。



IMGP8539 (640x424)

ボールに布を敷いてキャベツを置きます。



IMGP8545 (640x424)

中身詰め



IMGP8550 (640x424)

葉を載せ


IMGP8553 (640x424)

縛ります



IMGP8558 (640x424)

野菜敷いた鍋に



IMGP8561 (424x640)

並べ


IMGP8563 (640x424)

ブイヨン注ぎ


IMGP8566 (640x424)

紙蓋と蓋してオーヴンへ


DSC_0025 (640x425)

出来上がったら翌日まで置き


DSC_0032 (640x425)

取り出してスープを漉します。



DSC_0009 (640x425)



IMGP8583 (640x448)



レシピです

Farci poitevin (450x640)

























  1. 2017/04/10(月) 23:50:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:5