フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

クマザサ

  不精してネットで買ったクマザサが安いと思ったら中国産、驚くほどの添加薬品でとても食用に使う気になれず、
送料など引かれましたが返品。
今日は天気も良いし網張の三輪車さんに確認の上網張方面へクマザサ採りに!
クマザサ=熊笹と思ってる方も多いと思いますが、本当は隈笹、年取って枯れて来ると葉が薄茶色に縁どられるので、
歌舞伎の隈取りから名が付いたそうです。
しかし一般には他の大型の笹も(姫筍が採れるネマガリタケ=チシマザサ等も)まとめてクマザサと呼ぶことが多いそうです。
岩手のサイトでは姫筍の親は熊が出るようなところに生えてるから熊笹!と強引です(笑)

網張に向かって走ってると着く前の道端にクマザサ群生。
お忙しい三輪車様のご案内を乞うまでもなく採取開始。
交通量も少ないので汚染の心配も無さそう。

DSC_0003 (640x425)


DSC_0002 (410x640)




DSC_0005 (426x640)



IMGP3244 (640x424)



帰って水洗い

DSC_0007 (640x425)


一枚一枚ペーパータオルで水気を拭き取り、

DSC_0016 (640x425)



真空パックして冷凍します。
3年分くらい有るかな~~~~

DSC_0018 (640x425)



昼は簡単にナポリタン

IMGP3249 (640x424)



「工兵前掛け」用にBeurre d’anchois=アンチョヴィバターの仕込み、

DSC_0012 (640x425)

刻んでからクロックでよ~~く潰し


DSC_0013 (640x425)

ロボにかけます。

笊に上げて油を切っておいたアンチョヴィ100gにバター300gで丁度良い味加減でした。
エシャロットやアーモンドパウダーの入るレシピもありましたが、シンプルにアンチョヴィとレモン汁、胡椒だけにしました。



夜はハモちゃん制作の「一寸光が入っちゃった黄韮」と茸の炒め物

DSC_0020 (640x425)


IMGP3250 (640x424)


DSC_0021 (640x425)

色が黄緑で一寸固めだけど味は見事に黄韮

美味しかった~~~~~~~~

メインはイチママのお土産、東京駅今半の牛肉弁当、
前回と違って今回はしっかり味が付いてて美味しかった。







  1. 2016/05/31(火) 02:53:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:7
次のページ