FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

砲金

イチが穴子も解禁になったので穴子主体の天ぷら大会

先ずは穴子から

IMGP1265 (640x424)


IMGP1268 (424x640)

2~3分揚げます。 解りましたか? ウミゴハンさん!


IMGP1270 (640x424)

海老は高温で短時間。
尻尾を妙に広げると下品になります。


IMGP1272 (640x424)


IMGP1273 (640x424)


IMGP1274 (640x424)


IMGP1276 (640x424)

野菜はやや低温で、仕上げに温度上げます。



仕上げは天丼、タレは今は亡き楽亭の石倉さん直伝

IMGP1283 (640x424)


IMGP1284 (640x435)


揚げてる写真を見ればお解りと思いますが砲金の天ぷら鍋が真っ黒です


食後、洗剤やクレンザーでごしごし洗ってるうちにふと「此の色は銅の合金では?」といつもの銅磨き用ミックス、酢、塩、粉、にクレンザーも加え磨いてみたら落ちる落ちる


DSC_0012 (640x425)



DSC_0015 (640x410)

こんなになりましたぞ
調べてみたらやはり銅(80~90%)と錫、亜鉛などの合金らしいです。
青銅の一種で十円硬貨も砲金だそうです。



カウンターの和食のお店に行くと揚げ物鍋ピカピカ派とカス付くがまま派とあるみたいです。
夫々に理屈はあるでしょうが私はピカピカ派。

洋食屋さんのフライパンも同じです。

不思議に中華はピカピカ派ばかり。








  1. 2015/12/12(土) 03:22:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:1