FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

歩き

今回のパリは殆ど歩きで行動の予定。
今日はLes Halles方面へ。
まずはSt.Honore通り、イチの目的地Annick Goutalで香水購入。素敵なマダムに「貴女は此処らだったら何処で食事しますか?」と聞いたら「此処らの店はスノッブな店ばかりで駄目」???解りますけど貴女のお店も充分スノッブだと思いますよ∽∽∽(笑)
次は今やパリに一軒しか無いと言われている本格派ビストロChez Deniseへ、予約必須と言われてるので、一体いつの予約が取れるのか?下見兼ねて聞きに行ったら明日もOK、今日もOK!じゃあ今(12時)は?OKOK☆でそのまま着席、
先ずはエスカルゴ6個を2つ注文、次はトリップのカルヴァドス風味とキャベツ巻きを頼みました。
エスカルゴ6個は軽くいけましたが、メインの量は流石唯一のビストロの生き残り!
トリップ、ウチも量が多い方だと思ってますが、その四倍は軽くあります。
キャベツ巻き、小さめのキャベツ一個使ったと思う位のものが2個、
どうにか2人で平らげましたが、デザートはご遠慮しました。
味はと言えば素朴、素朴、大素朴、料理大得意のおばあちゃんが作ってくれた様な料理、
美味しい塩が丁度よくきいてるし、満足なのですがこの料理は作りたく無いな〜〜
今は無きパリ最高のビストロ「Benoit」は違いました、素朴で量も凄いけど極限迄洗練された素晴らしい料理でした。
でも、楽しかったのは同じ物を注文してた隣りの初老のフランス人ご夫婦とすっかり仲良しに☆
反対隣りのおじさまとも記念写真、とても楽しい昼食でした。
帰りに有名なコーヒー店Cafe Verletとやらに寄ってモカとグアテマラを飲みましたが味は有るのですが、酸味が強く、ペンギンさんの足もとにも及びませんでしたよ〜〜〜








  1. 2014/11/12(水) 02:34:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0