FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Bourride

小雪めっ
面倒なレシピを要求しやがる
Bouridde、プロヴァンスではsétoise=セート風(Séte=南仏モンペリエの近く)と言う鮟鱇を使ったもの
ばかりに出会いました、
この料理は非常に細かいレシピが作りにくく(魚のアラでも色々、イカとか貝の煮汁等を加えてもよし、
剥いた海老の殻を入れるもよし、煮汁で他の料理に使う魚や海老を煮ればますます濃くなる等々)
素晴らしい料理だけどアバウトの要素の多いものの一つだと思います、中華の酸辣湯なんかも同じ、
味のOKの幅が広いです、
材料の分量ない代わりにカラフルで見易くしたつもりです、ご勘弁
ゴメンナサイ、夜中にレシピ作って、今朝目が覚めたとたん、「あっサフラン忘れてる」と気付き訂正にパソコン前に来ました、また寝直します(笑)

ブーリッド

鮟鱇を使う時は肝入れたら美味しいです、ゴロゴロでも潰しても、
ただ他の魚の肝はどんなに素晴らしいと思っても止めた方が良いです、味醂、醤油、酒、生姜で煮るか
ドンコなら生の肝を叩いて添えて下さい、
あまりにも素晴らしい肝だからとテリーヌにしてもってのほかになったTraumaが有ります
アンキモはやはり別格でした、

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/01/08(日) 09:08:10|
  2. フレンチ
  3. | コメント:4