FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Bourghour=ブルガ―小麦

ブルガ―小麦をごぞんじですか?
全粒のデュラム小麦を高温高圧で蒸してから乾燥させて挽き割ったもの、低脂肪で食物繊維、ビタミンB、E等が豊富に含まれた健康食品としてフランスでも近年注目を集めてます、そうそう、Chez Michelでも出ました、キプロス共和国、レバノン共和国等で常食されてるようです、
Tabboulé又はTabouléと言うトマト、玉葱、オリーヴ油、レモン汁、ハーブ等で作るサラダが一般的ですが、クスクスの様にしたり、ピラフにもする様です、
早速実験です、
香りは抜群です、どのレシピも下拵えは、「湯に浸ける」「炊く」「茹でる」です、しかし色々試しても、
「湯」に浸けた表面のヌラヌラ感は許しがたい
そこで(インスタントクスクスでも同じです)蒸すことにしました、
400ccのブルガ―に200ccの水を加え30分ほど置きます、
布を敷いた蒸籠で15分ほど蒸しボールにあけて100ccの水を加え、再び蒸籠で15分、塩を入れた水100ccで15分、軽45分位蒸します、サラダ用にはもう15分蒸しても良いかと思います、
クスクス風にはバター50gを加えます、完璧です表面のヌラヌラ感全くありません、歯ごたえも見事
でもでもでも・・・・・・
やっぱり手揉みクスクスの方が美味しいんですよね~~~~~~~~~
結局翌々日クスクスを手揉みする事になりましたよ~~~~~~


ブルガ―蒸し
ブルガ―蒸してます、

バター入れ
バター混ぜます、

クスクスシスターズ
クスクスシスターズ、
手の中にたっぷり入れて揉むのがコツ、少しだと練ってしまいます、

クス揉み
二度目の”蒸し”の前にほぐしてます、

クス
冷凍しておいたクスクススープで味見、左の粗い方がブルガーです、

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/29(木) 23:52:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0