FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Tartare

魚のタルタル、昔は無かったですよね、和食の影響の強い近年の(と言っても20年以上前から)フランス料理の産物でしょう、私は昔ながらの牛のタルタルが大好物なので、魚のはバカにしてましたが、生の牛肉が食べ辛くなった現在、見直してみました、そもそもはシェパードが安売りのどうしようもない鮪を持ちこんで来ましてな、こいつが葱たっぷりと叩いて山葵どっさりと醤油で食っても食えたもんじゃぁありませんでして、こいつはしょっとしてタルタルつ~~ものが合うんじゃね~か?? ところが作ってみるとなかなか、叩きの方はさっぱり箸が進まなかった皆さん、タルタルはあっと言う間に売り切れましてな、こいつを旬のアイナメでやったらさぞかしうめ~んじゃね~かな? と言う経緯でございます、
美味しい物に感動して自分のレシピに取り入れることは当たり前ですが、凄く不味い物から・・・と言う事もあるのですね~~~
なお、魚のタルタルには
赤ピッキー=みじん、
カープル(ケッパー)=粗みじん、
アンチョヴィー(塩漬け=油無しを使いましたが、普通の油漬けでもOKと思います)=みじん、
フレッシュのディル=みじん、
玉葱=みじん、
パセリ=みじん、
シブレット(アサツキ)=みじん、
レモン汁、
オリーヴ油=普通の物と特上と用意、

ディル、玉葱、カープルは必須です、アサツキは今回暑さで入手出来ませんでした、
薄切りのトーストを添えると良いですね
なお最初に(サラダと同じく)オイルでコーティングしてから味を好みで付けていくのが良いと思います、
故に分量は出しません

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/22(金) 10:29:44|
  2. フレンチ
  3. | コメント:3
次のページ