フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

お客様お持ち込みの雉子のココット

ジャニー「お客様お持ち込みの雉子のココット」

kiji

睨まれながら食事


fffais

でもおいしそう!

ちなみに「お持込み」と言っても当日持ち込みではないですよ、念のため。
今ちょっとそこで轢いちゃった鹿とか持ってこないようにお願い致します。







今日は朝からブレとトーラーのお勉強
彼のランチ兼夕食のためにビーフストロガノフを作ってから
研修へ

今までは下準備のセクションに居たのですが、明日からサラダのセクションに移動
色々な種類のサラダ作りの他に、
オシャレな寿司をオシャレに盛り付けたり、
マッシュルームをソテーしたり(念願のグリル!!)、
また新しいことが学べそうでとても楽しみです


キッチンが地下にあるせいか、なぜかたまに喉が痛くなり、空咳が止まらなくなるのでノド飴は必須
水分補給もこまめにしています。
あとはずっと下を向いて包丁を握っているので、たまに首のストレッチ。
それから、一箇所に立ちっ放しだと足がむくむのでその場で足踏み。

「なんだそんなことか」と思ったそこのあなた!
とても大事なことなのです!!






banner



人気ブログランキングへ←携帯のかたはここを一押し。

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/02/27(日) 11:43:11|
  2. フレンチ
  3. | コメント:10
次のページ