FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

二戸地鶏の砂肝の中華風炒め

二戸地鶏の砂肝の中華風炒め
二戸地鶏の砂肝の中華風炒め

二戸地鶏の砂肝の中華風炒め2


ジャニー「生炒、次に月偏に屯又は珍の右側、次に肝となるんだが、漢字が無いのだ
砂肝は青っぽい薄皮を取り、砂の入ってた側の白っぽい固い皮に細かい十文字の切り込みを入れる、
極軽く塩、胡椒しておく、鍋にピーナッツオイルを熱し砂肝を炒め、中華スープを加え、
刻んだ大蒜を入れ、水溶き片栗粉で強めにつなぐ、皿に盛り付け、
中華醤油と紹興酒を半々に合わせたものをかける、長葱のみじんをふりかけてもよい、
味を付けずに調理して、後から味を付けると言う自由な発想の料理だ

元は”六本木楼外楼”のメニューに豚ガツの炒め物と言うのがあって、
ある日それに砂肝が混ざって来たら凄く美味しかったので砂肝だけでやってみた、
その後またガツ炒めを注文したら、当時の社長、孫さんが「今日はガツないいのよ~」と言うから、
「じゃあ砂肝で作って」、孫さん「砂肝だけで大丈夫かな~」
「大丈夫大丈夫作ってみたから」で大笑い



人気ブログランキングへ

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/03/08(月) 08:26:03|
  2. 中華
  3. | コメント:2