フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

八幡平の虹鱒のグラヴラックスとSB撮影風景


グラヴラックス.jpg
八幡平の虹鱒のグラヴラックス

SB
SB食品のイメージビデオ撮影

シェ.ジャニーの「テラス席」です。









人気ブログランキングへ

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/06/22(火) 12:02:05|
  2. スカンジナビア
  3. | コメント:8

Gravlax

Gravlax
Gravad Lax: Gravlax グラヴラックス

Gravlax2


ジャニー「大昔これを作った頃はフレッシュのディルなんか手に入らなかったからな~~~
三枚におろした鮭(鱒)鮭と鱒の違いは? よく判らん
一番美味しいのは6月頃に海で穫れるトキシラズ、(オオメマス、時鮭)
骨を抜き、黒胡椒、乾燥フェンネルとディルをすり鉢で粉にしたもの、砂糖少しを塩にまぜたもので魚が隠れるくらいに塩をする、夏は冷蔵庫で30時間位漬ける、
水で洗い流し、
牛乳2:水1の中で24時間位塩抜きする 、水洗いして、よく水気を拭き、冷蔵庫で24~30時間乾かす、フレッシュのディルをたっぷり載せ、ラップでくるみ翌日使用、
ホースラディッシュ、生クリーム、レモン汁で作ったソースと
ワインヴィネガー・・1
ディジョンのマスタード・・1
砂糖・・1
OLIVE油・・4
黒胡椒、ほんの少しの塩で作った2種のソースを添える、
冷凍可能だが解凍したらディルをはがし、新しいのと変える
このれはスウェーデン料理の筈だが・・・」

Wikiってみました。
「グラブラックス(スウェーデン語・デンマーク語:gravlax / gravad lax、ノルウェー語:gravlaks、フィンランド語:graavilohi、エストニア語:graavilõhe、アイスランド語:graflax)は、スカンジナビアの魚料理のひとつ。グラブラクスとも。生の鮭を塩・砂糖・ディル(香草)に漬けたものを薄く切り、ホヴメスタルソース(hovmästarsås)またはグラヴラクスソース(gravlaxsås)というディルとマスタードのソースをかけ、パンに載せたりゆでたジャガイモに添えたりして食べるものである。主に前菜として食べられる。」
だそうです。

ジャニー「白ワイン勿論だが、素晴らしいのは日本酒、
寿司屋でワイン(酷いのはウイスキー)なんか大嫌いだが、鮭系の赤ワインで鉄臭くなる魚に抜群なのは冷やした日本酒、それも立山本醸造なら最高

人気ブログランキングへ←1回押して

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/12/15(火) 10:12:59|
  2. スカンジナビア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8