フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

賄い少々

蒜泥

真空パック恐るべし、ずい分前の蒜泥白肉の残りが冷蔵でピッカピカ


銀杏飯

蒸し直した銀杏ご飯を買ったばかりのお櫃へ


土筆

一寸遅かりしの土筆を少しなので無精してワラビの煮汁で・・・


野菜そば
残り物のリーフレタスやアスパラ炒めの残り等であんかけそばに・・意外と美味しかったりして・・・


新大蒜
 
大好きな新大蒜(まだ福岡の物)ほぐして網に入れて吊るして保存、
すぐさま帆立のプロヴァンサルにしたのですが、興奮しすぎて写真忘れました


肉骨茶

肉骨茶の冷凍しておいたものを中華麺で!アメリカから持ってきてもらった白胡椒が絶品





テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/01(土) 23:04:00|
  2. 和、中華、シンガポール
  3. | コメント:3

小花寿司

今回の旅の最大の収穫は長谷の小花寿司、イチママにご馳走になりました、弟の画伯と4名、
画像はありませんがシコ鰯の酢締め、平貝、サザエ、赤貝、コハダetc.ネタ最高、ご飯の味も良し
ガリが一寸甘い以外は最高
翌日行った銀座の名店“ほかけ”に勝るとも劣らない素晴らしさ、それでお値段半分、
次回も必ず行きますので画像をお楽しみに

江ノ電
通る人皆吸い込まれてしまう江ノ電ホームの駅長パネル

極楽寺
イチの実家のある極楽寺、

夜は横浜中華街に戻って大珍楼、
大珍楼1
天使の海老の大蒜蒸し、一寸殻が剥きにくいけど美味、
フカヒレはまあまあ、

大珍楼2
大腸パリパリ揚げ、冷たかったけどOK味、


翌日の夜は最近ハマってるシンガポール料理の店を検索、恵比寿の新東記へ、
新東記1

新東記2
海老と魚のすり身にバイマックルー、ココナッツミルク、カレーペーストを入れた(と思う)
軟らかいトードマンプラーとトードマンクンみたいなものをバナナの葉に挟んでオーヴンで焼いたもの、
えらく美味しい、


新東記3
辣油ワンタン、


新東記4
イチが頼んだラッフルズホテル発祥のカクテル“シンガポールスリング”
「別に~~~~~~」でした


新東記5
肉骨茶、なかなか、油揚げは要らないな~~~、ご飯は別注文、嬉しやタイ米でした、
豚はやっぱり佐助だ!を確認、


八重洲のホテルに泊まったので最終日の昼は丸善の創業者、早矢仕有的さんが考案したと言われる元祖ハヤシライス,プレミアムビーフ早矢仕を注文・・・・・・・・超甘い~~~~酸っぱい、酢豚みたいでしたよ~~~
丸善早矢仕


安比に帰り、夜はコガモで鴨鍋、大根おろしで食べました、
鴨鍋1

鴨鍋2
締めはご飯入れて醤油と酒







テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/01/15(火) 11:37:13|
  2. 和、中華、シンガポール
  3. | コメント:2