フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

蟻が帰る日、盛岡駅で蟻がガチャガチャで茸シリーズの携帯ストッラップを見付け、
やってみたけど変なブルーの茸が出ただけ、
蟻からも頼まれ、私も欲しかったので先日盛岡へ行った時にリベンジしようとしたら何と茸が無くなってました、悔しい、どこかにないかと考えてたら、イチがケーズデンキには以前「リアルうんこ」と言うのまであったとか・・・もう行くしかない、行ってみたら有りました有りました
早速開始、何と大好きなタマゴタケが2回連続で出ました、その後しつこくやって変ブルー三つも出しちゃいましたが
それにしてもタマゴタケの見事なまでのリアルな仕上がり、感動です

タマゴタケ1

タマゴタケ2
凄いでしょ傘のすじ、ツバ、根元のツボ、色、傑作です

さて賄いは、
酸辣湯麺
酸辣湯麺、


チャプチェ
大好きな春雨でチャプチェ、
仕上がりに京都のにしきごまと韓国産バカ旨の松の実、



茨城のトチに貰ったフランスのVitelotte種のジャガイモを蒸して、粗く潰してピューレにしました、
美味しい! 色も綺麗

Vitelotte2


Vitelotte1


早速合鴨の付け合わせにそして勿論賄いで味見です

合鴨1
お皿のスミレと色かぶってます~~~~

合鴨2


チャプチェ、翌日はやはり卵載せ

チャプチェ2



テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/10/20(日) 00:31:21|
  2. フレンチ、中華、韓国
  3. | コメント:3

出発前

今日はのんびりと思ったら大間違い
先ずは残り物の始末から、
直売で買ったたっぷりの韮の始末、昼を天津麺ならぬ韮玉麺にしてみたけどまだまだ残る、
色々本を見てたら、韮のキムチってのが有った、これだっ!!でも、ひしこの塩辛なんて無いぞ!
エイッ、冷蔵庫探したら、アミの塩辛とイカの塩辛が有ったこれで行ってみよう~~
塩辛まぶしてから、粉唐辛子、大蒜、生姜のみじん切り入れ、しばらく軽い重石を載せた、
これが何と何と、この前の韓国土産のキムチより遥かに美味しいんでやんの(笑)
やっと片付いたと思ったら、じゃがいもを大量に発見、仕方ない一人でイモピュー(じゃがいものピューレ=Purée de pommes de terre)作り、ムーランで漉す時、押さえてくれる人が欲しいんだよね~~
でもやりましたよ~~冷凍、真空パック、冷凍とね
後は明日の新幹線で食べるサンドイッチ作って終了・・・・
東京駅から乗る時は、今半の牛めしとか、おススメの魚弁当とか有るけど、沼宮内からは何もない、時間が有れば素敵なパン屋さん”グルマン”のサンドイッチが道の駅で買えるけど~~

韮玉麺
韮玉麺

餡足し
途中で餡を作って足しました、この方が良かった、・・でも、韮玉で大丼一杯はちょいと荷が重い、
小丼位ならなかなかですよ~~~

韮キムチ
韮キムチ

瓶入り
瓶に詰めました

ィモピュー
イモピューです、
こう言うシンプルな物作ると、オレ上手だな~~なんて思ったりします

ムーラン
ピューレ作ったムーランです、一番目の細かいのでやりました、

サンドイッチ
ではお弁当持って言って来ます~~~

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/05/23(月) 02:14:34|
  2. フレンチ、中華、韓国
  3. | コメント:7