フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Moules et Palourdes farcies

柏台の松尾日販と言うローカルスーパーに素晴らしい魚屋さんが!とロッキー氏に聞いて半信半疑で訪れると、
凄い凄い・・どうして此処にこんな魚がっ!
北海道産の大アサリを売ってたので買占め、盛岡の阿部魚店からとったムールとエスカルゴ風に


大アサリ
見事でしょう?


ムール掃除です。
moules1

moules2


ワインで蒸して、
moules3


moules4


どちらも見事な身です

moules5


palourdes


エスカルゴバター詰めます。
moules6


moules7


palourdes2


出来上がりです

MP1


MP2





  1. 2014/07/06(日) 02:06:28|
  2. フレンチ
  3. | コメント:11

Blanquette de veau

久々に“仔牛のブランケット”

blanquette1

二戸の乳飲み仔牛。


blanquette2

仔牛の骨と鶏で取ったブイヨンで煮ます。


blanquette3

煮上がる寸前に茸(今回は大黒しめじ=気に入り、にしました)入れ、

blanqette4

ルーを作り、


blanquette5

ブイヨンで溶き、


blanquette6
by ichi

生クリームで溶いた卵黄つなぎ。


blanquette7
by ichi

仔牛と茸戻して、


blanquette8

完成です


基本、鶏と同じですが、レシピ載せておきます。

blanquette




ギリシャ風マリネのレシピも少し修正したので載せておきます。

Grecque









  1. 2014/05/30(金) 02:45:04|
  2. フレンチ
  3. | コメント:0

Beurre marchand de vins

お伊勢参りから帰って最初のお客様、二戸産乳飲み仔牛の腎臓を出そうと思い、
網焼きは決まったのですがメートルドテルじゃ当たり前、昔やったことのあるBeurre Marchand de vinsを思い出しレシピ構築しなおして制作、

レシピです。

recette de marchand de vin



marchand de vins1

エシャロット細かく刻みます。


archand de vins2

ワインで煮ます。


marchnd de vins3

最後にパセリ入れます。


rognons1

腎臓下拵え。


rognons2

出来上がり。
相性抜群です



rillettes et bacon

前菜はリエットとベーコン、


asperges1

それとグリーンアスパラガス、


asperges2

持ち上げて少ししなる程度が良い茹で加減。


asperges3

レモンバターソースにはシトロンコンフィの漬け汁を使いました。


bisque

スープはオマール海老のビスク、身は天使の海老。




テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/27(日) 00:40:26|
  2. フレンチ
  3. | コメント:3

大阪

あと2日は滞在したかったな~~~と名残を惜しみつつ伊勢を離れ大阪へ、

ホテルのチェックインまで時間があるのでイチ希望の丸福珈琲へ、


丸福珈琲1


丸福珈琲2
by ichi

レトロで素敵な外観。



丸福6
by ichi

入口入ったところ。



丸福3

店内のガラスケース。


丸福4


丸福5

照明、
珈琲の味は、よくまあ昔からこのしっかりした深煎りで押し通してきたと感心、珈琲店が偉いのか、大阪人が偉いのか・・・
味は私好みのタイプですが、香り、後味はに遥かに及びません~~~


建物中のステンドグラス、

ビル内1

このそばに可愛い店があって素敵な家型のアロマポット見つけて、売り物じゃありませんと言うのを強引に譲ってもらいました


お土産

右はおかげ横丁で買った火打石、下もおかげ横丁の盛塩セット。


この辺り(北浜)は他にも素敵なレトロ建物が・・・

北浜1


北浜2


中之島

これは中之島。


ホテル・モントレー大阪も駅前なのにレトロなホテル
フロントが8Fなのですが、

モントレー大阪1

こんなエレベーターで


モントレー大阪2

ロビー。


モントレー大阪3

こんな電話機置いてあったり・・・



夜は期待のLE日本食堂。
大阪の知る人ぞ知るカジュアルなフレンチの名店です。
旧国鉄の悪名高き日本食堂とは関係ありません。
Restaurantと別にブライダルもやってるようです。
魅惑の南仏料理を愛読して頂き、ブログにコメントを頂いたのが縁です


日本食堂1

リンゴとチーズのブルスケッタ?
美味しいです。


日本食堂2

このブログを見て人参のモロッコ風作って下さいました


日本食堂3

牛蒡のキッシュ

テリーヌ
イチジク入りのテリーヌ、もうちょい迫力を!


日本食堂4

サッパリチーズだけのホワイトアスパラ。

私個人的には人参もアスパラももう少し火の通ったのが好き(古いのかな?)


イラ

この晩のハイライトイラのアクアパッツァ
ゼラチン質たっぷりで滅茶苦茶美味しい
図鑑で見たら思い出しました昔ハモと九州(九十九島)で船釣り、釣れて釣れて・・14時間ぶっ通しで釣った時のメインのたすき掛けの魚です 図鑑だと「あまり美味しくない」冗談じゃない
日本は刺身に向かない魚をバカにする傾向があります、
沖縄、香港等で見かける青や緑の魚、蒸したら絶品!鯛なんか霞みますよ~~~~~

酢漬けのカープル(ケッパー)でアクセント付けたらどうかな??


豚足入りハンバーグ

魚駄目イチ用に豚足入りハンバーグ、あちこちでご迷惑かけます


これで終わりではなく、
合鴨

合鴨。


ステーキ

ステーキまで
パスタも如何ですか?と言われましたがもう入りませんでした・・・・


デザート

フロマージュブランとチョコレートのサラミのデザート。
大満足の晩餐でした。
有難うございました


二人のシェフ。

シェフ2人


我ら

全員大満足私の右は京都から駆けつけてくれた恵子さん。






















テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/23(水) 23:19:45|
  2. フレンチ
  3. | コメント:3

お皿、Yelp

フレンチばかりでなく、中華でも真っ白なお皿が全盛です。
Tetsu様も仰ってたように、細かい仕事で丁寧な美しい盛り付け、お皿は料理で絵を描くカンバスなのだから白で良い!
と言う事なのでしょう・・・でも、お皿作ってる人可哀想、それに出来た料理を「さあてどのお皿に盛り付けよう」の楽しみを放棄してますよね~~~~
料理の盛り付けに重きを置くのは日本料理の影響と思われますが、その本家では白いお皿に逃げてはいませんよね~~
伝統的な料理の感性が一か所抜け落ちたように感じるのは私だけでしょうか???

さて、Yelpなるもの上陸とか、早速見てみましたが、アメリカ発の食べログ的なもの、でも食ばかりでなく病院やら雑貨やら多岐にわたるみたいです。
見たところ食べログとの決定的な違いはレヴュアーが「名乗ってる」(姓イニシャル、名ローマ字又はカタカナ、ひらがな)事です、多くは写真すら公開してます。
これです!以前から言ってるように、何かを言いたいなら名乗りなさい!!です。
コメントの内容も名乗ってるだけあって怪しげなペンネームのコメントとは一線を画してる気がします。



ワンタン作りました、
餛飩が一般的な字、雲呑は広東語らしいです=最近購入の中国料理小辞典による。

餛飩1


餛飩2

包み方二種類。



餛飩3
by ichi

麺ではなくイチの提案で春雨と、


餛飩4

美味しかった~~~~


昼はすき焼の残りで他人丼。

すき焼残り
by ichi






テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/11(金) 17:16:15|
  2. フレンチ
  3. | コメント:0
次のページ