FC2ブログ

フレンチレストラン シェ.ジャニー 

~魅惑の南仏料理~

Truffe au gingembre


トリュフチョコレート、生姜のソース。
亡きけい子に教わりました。



ジェノワーズ焼きます

DSC_6815 (640x427)



IMG_6993 (640x427)





DSC_6824 (640x427)









チョコレートと生クリームを合わせます。

IMG_6863 (640x427)





IMG_6865 (640x427)






ジェノワーズ敷いたセルクルに入れ冷やし固めます

IMG_6866 (640x427)





完成

DSC_6880 (640x427)



レセピです・・・お菓子自信ない、恥ずかし

Pâte à génoiseP (452x640)



Truffe au gingembreP (452x640)












  1. 2020/03/30(月) 02:47:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

くねコメ

 
  素敵カッポウの意味が二人ともわからず、「割烹?」「割烹着?」

ついにアリスに質問メール、「Couple」の英語発音の答えが(笑)







  1. 2020/03/28(土) 06:11:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

石窯オーヴン

 
  イチが以前より狙ってたみたいですが、スコーンやデザート用のジェノワーズ焼くのに
ガスオーヴンでは温度管理が曖昧なのと湿気があるので思い切って家庭用ですが
東芝の「石窯オーヴンレンジ」を購入。



DSC_6749 (640x466)





DSC_6750 (507x640)






IMG_6914 (640x557)





IMG_6915 (640x536)






IMG_6916 (640x412)





早速スコーン

IMG_6935 (640x427)





IMG_6940 (640x427)

焼き上がりは素晴らしかったのですが、粉のチョイス、
フランス産パン用小麦粉メルベイユと北海道産菓子用のシリウスのミックスのせいか外はパリっと上がりましたが
中のモチモチ感が気に食わない





ジェノワーズは二段焼き(二回入れ替え)で上出来

DSC_6822 (640x427)






DSC_6824 (640x427)







DSC_6825 (640x427)





プラさんに貰ったバッケでパスタ

IMG_6954 (640x427)







IMG_6956 (427x640)




IMG_6958 (640x427)





DSC_6794 (640x427)








DSC_6796 (427x640)




一晩寝かせて翌日カット

IMG_6981 (427x640)






IMG_6984 (640x427)









DSC_6807 (640x427)




DSC_6800 (415x640)





DSC_6802 (427x640)





IMG_6987 (427x640)






IMG_6990 (427x640)





DSC_6812 (640x421)





試食結果は「最高

DSC_6809 (640x427)






























  1. 2020/03/25(水) 12:46:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:10

ワッペン

 

   先日のフライトジャケットみたいな本格派ではありませんが、ジャケット二着のワッペン出来上がりました

IMG_6999 (427x640)




IMG_7020 (427x640)






IMG_7010 (425x640)







IMG_7013 (422x640)






IMG_7014 (427x640)








DSC_6838 (414x640)








  1. 2020/03/25(水) 01:09:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

Homard à la Newburg


 海老大好きのお客様にオマール海老のニューバーグ風

この料理の謂れは2013/2/22のブログにアップしてあります。


オマール海老

IMG_6889 (452x640)




IMG_6892 (640x427)




海老風味の魚のフュメ

DSC_6715 (640x427)




生クリーム入れ

DSC_6717 (640x427)




ヒビを入れた鋏炒め

DSC_6719 (640x427)




投入

DSC_6720 (640x427)






次に尾を炒め

DSC_6725 (640x427)





投入

DSC_6730 (640x427)




頭を砕いて炒め

DSC_6733 (640x427)




投入

DSC_6737 (640x427)





裏漉ししたものに味噌も加えます

IMG_6898 (640x427)





IMG_6904 (640x427)






IMG_6905 (640x427)


これでめでたく完成

と思ったら大失敗

保存しておいた海老の出汁、ムール貝、帆立の煮汁、フュメ等を使いましたが、ムール貝と海老のナージュの出汁が
塩辛かったのでその影響がもろに出てしまいました。


水やクリームで延ばすわけにもいかず悩みましたが、「先日ネットで購入の有頭車海老が有った

急遽海老頭のブイヨンを作り何とか完成


DSC_6740 (640x427)





DSC_6742 (640x427)





その日のお疲れ様賄は車海老のフライ


DSC_6744 (640x427)




タルタルもたっぷり

IMG_6908 (640x427)




今回は殻にご飯を盛ってみました。

DSC_6769 (640x437)





DSC_6784 (640x427)







IMG_6947 (640x426)









分量は出せませんでしたがレセピです。


Homard NewburgP (446x640)
















  1. 2020/03/24(火) 16:09:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
次のページ